スマホNEWS&TOPICS

人気サイト「2014ベスト動画」1位は?

2014.12.28 SUN


今年大ブームとなったのは『アナ雪』だったが、あなたの「今年一番よく見た動画」は何だろう? 新年を前に、もう一度見ればあなたの2014年がわかるかもしれない
そろそろ2014年も終わりが近づいてきた。テレビやWEBサイトでは今年を振り返る番組やコンテンツが目白押しだが、この1年をネット動画で振り返ってみてはいかがだろうか? そこで、人気動画サイトで「2014年に最も人気だった“No.1動画”」について調べてみた。

※結果は2014年12月11日時点

■YouTube

グーグルの発表によると、国内で最も再生されたYouTube動画は松たか子が歌う、映画『アナと雪の女王』の劇中歌「レット・イット・ゴー~ありのままで~」の歌詞付きミュージッククリップ。その再生回数はなんと8000万回以上! 日本人の半数以上がこの動画を見た計算に…。実は動画ランキングのうち、国内の音楽部門では、上位5位を『アナ雪』関連動画が独占したのだ。あなたもこの動画を見ながら「レリゴ~♪」と歌ったのでは?

動画タイトル:『アナと雪の女王 MovieNEX』レット・イット・ゴー ~ありのままで~/エルサ(松たか子)<日本語歌詞付 Ver.>

URL:https://www.youtube.com/watch?v=cvj3-MZO9Tw&index=1&list=PLQntWbrycbJfRbcMWt93YzM9mrWlm16D

■GYAO!

ライブ動画やテレビ番組、映画も配信する動画配信サイト「GYAO!」の年間視聴者数年間1位(無料コンテンツ枠)に輝いたのは、オリジナル動画チャンネル「よしログ」だ。「ん? 知らないぞ」という方もいるかもしれないが、それとは知らずに一度は見ているかも。なぜならこの番組、検索サイトYahoo! JAPANのTOPページに頻繁に登場しているうえ、2年連続で「GYAO!」総合ストリーム賞を受賞しているからだ。テレビでお馴染みの“よしもと芸人”が視聴者の質問などをもとにトークする番組だが、テレビで観る彼らより“ちょっとオフ”な雰囲気。いつもよりリラックスした芸人の会話は「笑い」に加えて「和やかさ」があるのが人気の秘密かも。

動画チャンネル名:よしログ

URL:http://gyao.yahoo.co.jp/p/00309/v09888/

■Ustream

2014年に延べ視聴者数・約165万人を記録したのは、アイドル界で”今一番のかぶきもの”ももいろクローバーZ(以下、ももクロ)の動画だ。ももクロは昨年、ユーザー投票で決まる「Ustream大賞2013」で1位を獲得し、その副賞として、今年5月に“24時間Ustream乗っ取り配信”を敢行。ふなっしーとのダンスや深夜のぶっちゃけトークなど多彩な企画が満載だ。しかし何よりこの動画の一番の魅力は、「ももクロと一日を過ごせること」。「喉が渇いたー」と、カメラを気にすることなく、スタジオ奥の冷蔵庫までジュースを飲みに行ったりする「飾らない」姿は、ファンならずとも心をつかまれたに違いない。

チャンネル名:momocloTV

番組名:Ustream大賞受賞記念 24時間いただきますっTV 2014 ~美しく 楽しく~

URL:http://www.ustream.tv/recorded/48044780

■ニコニコ動画

ユーザーのオモシロ投稿コンテンツが目白押しのニコ動で、最多再生回数を記録したのは、なんと“坂本龍馬と西郷隆盛”の動画…。倒幕に疲れてしまった西郷のもとを訪れた坂本が取り出したのは、任天堂のテレビゲーム『ニンテンドウオールスター!大乱闘スマッシュブラザーズ』。早速2人はゲームを開始する…。いわゆる「実況プレイ動画」で、プレイ画面に、坂本と西郷(という設定の男性2人)の声が重ねられたシンプルなつくりだが、これが抱腹絶倒、最高にオモシロイ。ゲームの展開もさることながら、勝っても負けても笑いっぱなしの2人に、こちらもつられて笑ってしまう。クセになって、何度も見返した人が多かったのかも。

動画名:幕末志士達のスマブラ64実況プレイ

URL:http://www.nicovideo.jp/watch/sm22954889

さて、各サイトの「No.1」はいかがだったろうか。いずれも魅力たっぷりの動画ぞろい。気に入ったものがあったら、今年のうちにチェックして、新しい年を迎えよう!

(川田椅子)

記事提供/『R25スマホ情報局』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト