スマホNEWS&TOPICS

3月有料でもゲットしたいアプリは?

2015.03.29 SUN


人気のパチスロアプリのほか、アート感覚で遊べるゲームも見逃せない ※この画像はサイトのスクリーンショットです
続々とリリースされるAndroidアプリ。今もっとも勢いのある有料アプリは何なのか? Google Playストアの新着アプリのなかで、人気のトップ10をピックアップした。

■人気の新着 有料Androidアプリランキング

(Google Playストア 3月24日時点)

1位 激Jパチスロ BLACK LAGOON2(1900円)

2位 大自然ものがたり(300円)

3位 ごちうさアラーム~チノ編~(600円)

4位 Five Nights at Freddy’s 3(362円)

5位 Combo Queen - コンボクイーン(200円)

6位 MultiCraft Beta [Elite](99円)

7位 スポニチプロ野球速報2015(1200円)

8位 Plug&Play(300円)

9位 LEGO(R) マーベル スーパー・ヒーローズ ザ・ゲーム(596円)

10位 Dr. Pandaのアイスクリームトラック(100円)

人気を博した「激Jパチスロシリーズ」の「激Jパチスロ BLACK LAGOON2」が1位に登場。プレイ画面から簡単操作で設定やデータを確認できるほか、高速オートプレイといった機能のクオリティも大幅アップ。個別課金でサウンドパックを購入すると、実機の全楽曲とあわせてプレイを楽しめる。

2位の「大自然ものがたり」は、都会から離れた小さな田舎町を人気スポットに育てる開拓シミュレーションゲーム。お花見や鍾乳洞体験など自然環境を活かしたツアーの開催や、民宿を建てたり電車を走らせたりと、日本有数の観光地を目指して町を進化させていく。

3位に登場したのは、大人気TVアニメ『ご注文はうさぎですか?』の目覚ましアプリ「ごちうさアラーム~チノ編~」。喫茶店「ラビットハウス」を舞台に、高校1年生のココアやバイト店員のリゼといったキュートなキャラクターたちが物語を展開する同アニメ。今回はラビットハウスオーナーの孫娘であるチノの声がアラームとして登場。70種類のボイスを搭載し、3種類のセリフを自由に組み合わせてアラームに設定することもできる。

また、プロ野球開幕を間近に控え注目を集めているのが7位「スポニチプロ野球速報2015」。2015年シーズンの試合日程や試合速報、ニュースをスピーディに配信する便利なアプリだ。試合中も一球速報機能によって、試合経過を一球ごとに閲覧することができる。スポニチならではの情報量で、12球団全選手のデータを徹底網羅。シーズンを最大限楽しむためのツールとして活用できそう。

そして、シュールな世界観で異彩を放っているのが8位「Plug&Play」。タップやスワイプの簡単操作でコンセントにプラグをつないだり、謎のキャラクターをつなぎあわせたりするアート感覚で楽しむミニゲーム。世界最高峰ともいわれる「2015年インディペンデントゲームフェスティバル」にもノミネートされた注目の一作だ。

イマジネーションを刺激してくれそうなゲームが多くランクイン。春の陽気に包まれながら、ゲームで非日常を楽しむのもありかも?

(末吉陽子/やじろべえ)

記事提供/『R25スマホ情報局』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト