ネット界の“旬”なニュースをお届け!

自転車盗難を防ぐ「鳥の糞シール」

2015.04.05 SUN

噂のネット事件簿


サドルに貼って自転車の盗難を防ぐ「鳥のうんちシール」。540円 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
自転車の盗難を防ぐための「鳥のうんちシール」なるものが発売され、ネット上で話題となっている。

「鳥のうんちシール」は、その名の通り、鳥のフンの形をしたシール。誰だって鳥のフンがサドルにベッタリついた自転車には乗りたくない。自転車泥棒も、いくつも自転車が止まっているなかで、わざわざサドルにフンがついている自転車を選んで盗むということはないだろう。つまり、このシールをサドルに貼ることで、自転車泥棒を遠ざけようというわけなのだ。

ツイッターユーザーたちは、そんな「鳥のうんちシール」を、

「鳥のうんちシールをサドルに貼って盗難防止とかいう発想天才かよ」
「これは賢い(笑)」
「これ、クルマのドアなんかに貼っておいても良いかもしれないな」

などと絶賛。斬新な発想力に驚く人続出だが、一方では、

「バイクの盗難防止にも使えそうなアイディア商品だけど、愛車にはりたくない^_^;」
「これ画期的だけど学校の自転車置き場とかはずかしい」

と、シールとはいえ自分の愛車に鳥のフンをつけるのは、さすがに抵抗があるという意見も多かった。

ちなみに、Exciteニュースは、「鳥のうんちシール」の開発者である本木レオガ氏(千葉工業大学大学院)のインタビューを掲載。同氏は「あまり広く知れわたってしまっても『どうせシールでしょ?』ってバレてしまう可能性があるので痛し痒し……というところはあります」とコメントしており、売れれば売れるほど盗難防止効果がなくなってしまうことを嘆いていた。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト