ネット界の“旬”なニュースをお届け!

案外おいしい?うどんランチパック

2015.04.08 WED

噂のネット事件簿


さまざまな大学とコラボしているランチパック ※この画像はサイトのスクリーンショットです
山崎製パンの「ランチパック」シリーズに、4月1日から香川大学農学部の学生との共同企画製品「釜玉うどん風」バージョンが加わり、ネット上で話題になっている。

産学連携・キャリア教育の一環として山崎製パンが大学と共同で商品開発を行う「キャンパスランチパック」シリーズがあり、同商品はそのひとつ。香川県といえば「うどんグミ」「うどんアイス」などさまざまな“うどん商品”を発売し、「うどん県」としてPRを行うほど、うどんを愛してやまない県として知られるが、ついにパンの中にうどんを入れた商品も開発したというわけだ。ツイッターでは、

「香川大学何してんすか」
「香川県は魂をうどんに縛られすぎだろ」
「ランチパックの釜玉うどん喰ってみたいよ」
「釜玉うどん風ランチパック案外美味しいのではないかと期待してる」

などと「食べてみたい」という期待の声が上がっている。また、実際に食べてみたという人からは、

「ランチパック釜玉うどん…なんていうかこう、卵っぽいコンポタを煮込んだみたいな味だった。時々グダグダになった麺の欠片みたいなのが入ってる」
「ちなみに味はうどん言うよりクリームコロッケの中身な味」

という感想が投稿されている。

ランチパックは、これまでにも「焼きうどん」「和風だしが決め手のカレーうどん」「ソース焼きそば&マヨネーズ」といった商品を展開している。ランチパック以外での“うどん×パン”という組み合わせでは、ベーカリーカフェ・FREDS CAFEで「きつねうどんパン」「カレーうどんパン」が販売されたことがある。また、三重県の安濃サービスエリアでは「伊勢うどんgaパン」が販売中だ。

最近では、阪急そば若菜十三店が始めた「ポテそば」「ポテうどん」が人気で、東京・富士そばでも店舗限定で「ポテそば」の提供が始まったことが話題になっている。以前から「焼きそばパン」「そばめし」が存在することを考えれば、“うどん×パン”も案外違和感はなさそうだ。炭水化物×炭水化物の組み合わせがブームになるかも?

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト