スマホNEWS&TOPICS

詐欺にご用心! 危険な電話を拒否する方法

2015.04.25 SAT


“警告”“注意”“許可”“いずれにも該当しない”の4種類に判別してくれる「あんしんナンバーチェック」
スマホの高機能化により、電話帳やメモ、写真フォルダに、プライベートから仕事まで、様々な情報を詰め込んでいる人も多いだろう。しかし、これにともない近年ではそれらの情報を抜き取ろうとするウイルスの存在が問題となっている。

よくあるパターンが、無料アプリにウイルスが仕掛けられており、ダウンロードしたら電話帳や写真のデータをごっそり抜き取られてしまう…というもの。なかには、ユーザーの評価が高い無料ゲームを装ったものもあるというから恐ろしい。また、出会い系SNSでのやり取りを通じて、巧みに不正アプリをダウンロードさせ、そこから情報を抜き取ったりするなど、年々手口は進化し続けている。

もし引っかかってしまえば、電話帳の電話番号やメールアドレスが全部流出したり、人には見せられない“恥ずかしい”写真が人の手に渡ってしまい、それを材料にゆすられてお金を要求されたり…なんてこともあるので、しっかりと対策を講じたいものだ。

最も効果的な対策は、アプリをダウンロードする前に信用に足るものかを確認すること。Android、iOSともに公式のストアを利用するのはもちろん、ユーザーレビュー、メーカー、ネット上の評判を確認しよう。また、現在ではダウンロード前に不正アプリかどうか警告してくれるスマホ用のセキュリティソフトも販売されている。仕事用に使っている人も多いはずなので、しっかりと対策するに越したことはないはずだ。

とはいえ、知り合いが被害に遭って、自分の電話番号などのデータが流出していたら――それをもとに詐欺などの電話がかかってきたら――もはやどうすることもできない。そんななか、最近キャリアから、こうした恐ろしい事態に対処してくれるサービスが提供されている。そのひとつがNTT ドコモの「あんしんナンバーチェック」だ。

「あんしんナンバーチェック」は、事前にアプリ内で設定しておくだけで着信時に悪質な電話か否かを見抜いてくれるサービス。独自のデータベースをもとに「詐欺などの危険性のある電話番号」には“警告”(赤)、「しつこいセールスなどの迷惑な可能性の高い電話番号」には“注意”(黄色)を着信画面に表示。さらに、事前に設定しておけば、“警告”と“注意”を最初から着信拒否しておくことも可能なので、見たこともない怪しい電話番号からの着信に頭を悩ませる必要がなくなるというわけだ。

ちなみに、電話帳に登録している電話番号は、一括して「許可リスト」に入れることができるので、友人・知人からの着信を間違って「怪しい」と判断して着信拒否にしてしまう心配もない。月額200円だが、今なら申込不要でお試し版アプリが提供されている。万一の危険性を見越して、一度試してみてもいいだろう。

(鼠入昌史/Office Ti+)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト