スマホNEWS&TOPICS

注目の「ツイキャス配信者」5選

2015.04.27 MON


石川典行さんのツイキャス。「配信業」を名乗る、プロの配信者。トークスキルに定評があり、ツイキャスでは、学生や若い視聴者が多いため、ネットリテラシーを教えたり、悩み相談に乗ったりすることも
誰でもスマホで手軽に動画を生配信・閲覧できる人気動画ストリーミングサービス「ツイキャス」。2010年にサービスが開始され、今年4月8日には1000万ユーザーを突破したことが発表され、話題になった。一般ユーザーはもちろん、タレント、アーティスト、企業まで幅広い配信者がいるが、いま注目すべき配信者は誰なのか? 様々な動画サイトでの配信を生業とし、ツイキャスライブ総視聴者数が5000万人を超えるほどの人気を誇るユーザー、石川典行さんに、いま注目の配信者を教えてもらった。

●コレコレ

(Twitterアカウント:@korekore19)

日常の出来事を話す“雑談系”と呼ばれる配信者のなかで、最も視聴者を集める人物。毎回、素顔を隠すために白いガムテープを鼻の上に貼って登場。その姿を真似した指で鼻を隠す「コレコレポーズ」の画像を視聴者から募集したり、電話相談のような企画配信も手広く行ったりと、視聴者を飽きさせないよう工夫を凝らしているという。

●なあぼう

(Twitterアカウント:@Nabo66)

様々な動画配信サイトを利用する配信者が多いなか、ほぼツイキャスのみに絞って配信を続けている。雑談だけでなく、屋外での企画を行うなど、行動力には定評があり、過去には放送中におばあさんをナンパするという企画を実施し、成功するという“神回”も。視聴者のコメントに随時受け答えしてくれる親しみやすさも魅力。

●mana

(Twitterアカウント:@mana_guitar)

ツイキャスのサービス開始当初から活動する、専門学校生の19歳シンガーソングライター。オリジナルやカバー曲の弾き語りをメインに配信を行い、音楽の輪を広げている。彼女の通知リスト(お気に入りの配信者の放送が始まったときに通知してくれる機能)の登録数は12万。視聴者のリクエストに応えて曲をチョイスしてくれるのも嬉しい。

●康夫ちゃん

(Twitterアカウント:@memphis129)

アカウント名とは裏腹に、女性である配信者・康夫ちゃん。ツイキャスの女性配信者のなかには、歌手やモデルも多いが、そんななかでも珍しく、雑談をメインに活動。現役看護師で、整った顔立ちからは想像できない毒舌ぶりが好評。クールな眼差しと、落ち着いたトークに女性ファンも急増中とか。

●志倉千代丸

(Twitterアカウント:@chiyomaru5pb)

ゲームや音楽など様々な事業を手掛けるMAGES.の代表取締役会長。落ち着いた口調で聴きやすく、視聴者のコメントを細かく拾いながら、軽快な雑談系トークを繰り広げる。普段はプライベートなスタンスで定期的に配信をしているが、3月28日には、自宅からMAGES.の新作ゲームや新展開の発表を行い、話題になった。

配信を生業とする配信者から、美人看護師、女性シンガーソングライター、有名企業の会長まで、バラエティに富んだラインナップ。生配信ならではの、ゆるいトークや放送ギリギリのトークは、一度観たらヤミツキになりそうだ。

(赤木一之/H14)

【取材協力】

石川典行

(Twitterアカウント:@ICCHY8591)

記事提供/『R25スマホ情報局』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト