スマホNEWS&TOPICS

「JR時刻表」デジタル版に喝采!

2015.05.28 THU


「デジタルJR時刻表」は初回インストール時に限り、すべての機能を無料で14日間試用できる ※この画像はサイトのスクリーンショットです
旅や出張などでお世話になる『JR時刻表』のデジタル版が5月28日に登場。鉄道ファンを中心に期待の声があがっている。

今回リリースされるデジタル版は、「カスタマイズできる時刻表」がキャッチコピーとなった新サービス。「のぞみ号だけ」など、特定の列車を絞り込んで表示できるほか、「特定の駅の時刻のみ」「乗り継ぎ列車時刻のワンタップ表示」「日付指定」など、様々なカスタマイズが可能だ。また、『JR時刻表』には掲載されていない山手線や東京メトロなどの時刻情報、新幹線・JR特急列車の定期列車の全座席の配置など、合計約2000ページ分のデータが掲載されている。

全国的に売られている時刻表は、『JR時刻表』と『JTB時刻表』(JTBパブリッシング)の2種類があり、戦前から発行されている『JTB時刻表』は、1986年には発行部数200万部を記録した。しかしインターネット等の普及により、発行部数は激減。日本雑誌協会発表の数字では、2015年1~3月の『JR時刻表』の発行部数は14万部程度となっている。

ネットやスマートフォンで利用できる経路検索ツールは無料のものも多いが、今回リリースされるデジタル版は有料だ。それだけに成否が注目されるところだが、デジタル版リリースのニュースに対するツイッターの反応を見てみると、

「待ってましたヽ(^。^)ノ」

「これがあれば乗り鉄時、時刻表の携行が不要になるぞ!楽しみだ!!」

「これで、旅行の際には重い本を持ち歩かず、iPadを観ながらビールを飲んで移動が出来るわけですね」

「鈍行旅も久しぶりにやりたいな」

など、鉄道ファンからは好意的な反応が寄せられている。今回リリースされるデジタル版は、「iOS7.0以降のiPad、iPad mini」「Android 4.2~4.4のタブレット」とのこと。スマホやその他のデバイスでも使えるバージョンにも期待が集まりそうだ。

【関連リンク】

■デジタルJR時刻表-交通新聞社

URL:http://www.kotsu.co.jp/digital_jikoku

■Yahoo!リアルタイム検索 「JR時刻表 デジタル」の検索結果

URL:http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=JR+%E6%99%82%E5%88%BB%E8%A1%A8%E3%80%80%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB&ei=UTF-8

記事提供/『R25スマホ情報局』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト