スマホNEWS&TOPICS

スマホユーザー必携!高機能モバイルバッテリー5選

2015.06.10 WED


外出先での思わぬ電池切れに、持ち歩いておきたいモバイルバッテリー。鞄に常備しやすいスリムなタイプがおススメ
電話やメールだけではなく、目的地までのナビをチェックしたり、ゲームをしたりと、日々の生活から切り離すことはできないスマホ。便利な半面、使用時間がついつい多くなり、電池が切れてしまうことも…。特に、使用年数が経過したスマホだと、充電しても1日持たないことも多々あるだろう。

そんな電池切れを防ぐために用意しておきたいのが、充電用のモバイルバッテリー。今回は思わぬ電池切れを助けてくれる、高機能なバッテリーを紹介しよう。

●複数台高速同時充電ができる

「超大容量22400mAhモバイルバッテリー」

EC Technology

2万2400mAhの大容量が売り。例えば、iPhone5なら13回のフル充電が可能(メーカー発表数値)。さらに、通常よりも高い出力である2.4Aと2A・1Aのポートを3つ搭載しているため、スマホやタブレットなどを高速同時充電することもできる。4つのLEDランプでバッテリー残量が確認できるので、いざ使おうとした際に、残量切れで充電できないハプニングも防げるだろう。

●超薄型軽量ボディなのにパワフル

「AIPower 8000mAh大容量モバイルバッテリー」

Aukey

わずか9.9mmの薄型でシンプルなボディ。しかし、8000mAhの出力が可能で、iPhone5sなら3回以上充電できる(メーカー発表数値)と容量も十分。ビジネスバッグにはもちろん、オフの日づかいの小さいバッグに入れても邪魔にならないだろう。さらに、過充電や過放電、過熱時などの際に、自動停止する機能が搭載されているのもうれしい。

●車のバッテリー上がりにも使えるバッテリー

「多機能ジャンプスターター」

BESTEK

車での移動が多い人にオススメしたいのが、多機能なこのバッテリー。スマホの充電に使えるのはもちろん、なんと、車のバッテリー上がり(充電切れ)の際のジャンプスターターとしても使えるパワフルなアイテム。LEDライトやSOSモールス信号点灯機能も搭載しているなど、思わぬアクシデントの際に重宝すること間違いなし!

●ケーブル一体型のスタイリッシュボディ

「ウルトラスリムモバイルバッテリー」

Decotte

「充電バッテリーはあるのにケーブルを忘れた」「ケーブルを持ち歩いていると、バッグの中で絡まって大変」。そんな悩みも、ケーブルを本体に格納できる一体型のバッテリーなら問題なし。micro USBケーブルとライトニングケーブルが内蔵されているほか、USBポートもあるので、3台同時充電も可能。過充電や異常発熱時など、万が一の際の自動停止機能やバッテリー残量など、うれしい機能も満載の1台だ。

●ソーラーパネル搭載のタフなバッテリー

「solstar ソーラーチャージャー」

Levin

バッテリーの充電切れ、という事態にも慌てずにすむ、ソーラーパネル搭載のモバイルバッテリー。防水・耐衝撃性を備えており、アウトドアにもピッタリだ。キャンプや海など、電源から離れた場所でスマホを使う場合も、これさえあれば電池切れの心配なし。ボディもコンパクトなので、出かける際にバッグにぶら下げておけば、移動中にもソーラーチャージできる。

ひと口に充電バッテリーといっても、デザインや性能も様々。どれが自分に合っているのか、使い勝手のいい充電バッテリーを選んで、快適なスマホライフを送ろう!

記事提供/『R25スマホ情報局』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト