スマホ事件簿

新型iPod touchの進化に驚きの声

2015.07.18 SAT


購入すべきかどうか、悩む人も続出している新型「iPod touch」 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
米Apple社が、7月16日に新型「iPod touch」を発表した。これは2007年に発売された初代から数えて第6世代に当たり、第5世代からは3年ぶりの新型発売となる。

音楽プレイヤー「iPod」の進化版として登場した「iPod touch」は、音楽や動画だけでなく、無線LANを利用してネットやアプリを利用することも可能なデバイス。“通話機能のないiPhone”とも呼ばれることもあり、愛好者も多い。

そんな「iPod touch」の最新版はというと、音楽なら最大40時間、ビデオなら最大8時間再生でき、1世代前の「iPod touch」に比べて、最大10倍速いGPUパフォーマンスを実現。4インチのRetinaディスプレイ、800万画素のカメラ、iOS 8搭載というスペックで、7月からサービスを開始したApple Musicにもアクセス可能だ。大きさはiPhone 5sとほぼ同じで、価格は16GBが2万4800円。32GB版、64GB版、128GB版も発売される。

ざっくりまとめると、ディスプレイやカメラの解像度などのスペックはiPhone 5sとほぼ同じで、内蔵されたCPUのパフォーマンスはiPhone 6と同じといえる。

ツイッターの反応は上々で、

「新型iPod touchこれ見た目そのままで、性能ほぼiPhone6で

iPhone 6より少し小さめなんですね。そしてリーズナブル」

「スペック見ると、iPhone5サイズのiPhone6 plusみたいな感じでビックリ。カメラが若干低スペックで指紋認証がないくらいの差。これまでの扱いから一変してのハイスペック化にビックリ!」

「新型iPod Touch、スペック高いわりに安いなあ。通信はWi-Fiでやればいいと割り切ればかなりお買い得かも」

など、購入を検討する声が続出中。ただし、購入を迷う人もいるようで、iPhone 5sを使っている人のなかには、iPod touchかiPhone 6を買うかで迷うという声があるほか、

「新しいiPod touchが出るのか…しかもiPhone6並みのスペックだと悩む。まぁ秋まで何もせんけど笑」

「新型iPod touch発表されたか。A8チップ搭載だからiPhone6と同じくらいなのか。うーん、でも今回はスルーかな。秋まで待ってipadmini4に期待しよう」

と、秋の発売が噂される新型iPhoneや新型iPadの登場まで様子見をする人もいるもよう。

続々と登場するAppleの新製品に、夏から秋にかけてワクワクしつつも、悩ましい想いをする人も多そうだ。

(花賀太)

【関連リンク】

■iPod touch-Apple

https://www.apple.com/jp/ipod-touch/

■Yahoo!リアルタイム検索 「新型iPod touch」

http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%96%B0%E5%9E%8BiPod+touch&ei=UTF-8

記事提供/『R25スマホ情報局』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト