スマホグッズ探偵団

腰に巻きつけるスマホホルダー

2015.08.10 MON


本体サイズ:幅140mm×高さ120mm。収納可能サイズ:高さ130~146mm、幅65~76mm、厚さ15mmまでのスマートフォン。iPhone6・Xperia Z4・Galaxy S6・AQUOS PHONE ZETA・Arrows NX・INFOBAR A02・Nexus5等。ベルトは別売り
最近のスマホは5インチクラスのディスプレイが多く、カメラやフルセグなどを高画質で楽しめることを売りにしています。しかし、その代わりにポケットに入りにくくなるという問題が発生してきました。特に薄着の夏は、不便を感じることも多くあります。

女性みたいにポーチを持ち歩くのも面倒、ならばいっそ腰に巻いてしまおう…。そんなスマホホルダーが『waistrap Slipin5 Basic』。1本のベルトとホルダーで腰に装着する姿は、まるで西部のガンマンのよう。ホルダー部分は素材の肌触りと柔らかさを生かすため、上端両サイドを留める加工のみがなされています。構造が単純なので落とさないか不安になりますが、スマホの重さでベルトが斜めにかかるため、ホルダーは腰骨のあたりにフィット。体に密着するので着信のバイブも逃しません。

本体のカラーバリエーションはマンゴー、オーク、ワインなど6色。単品では使えず専用ベルトが別売りになっており、伸縮性のある『Elastic』と牛革製のお洒落な『Skinny』があります。『Elastic』に12色、『Skinny』に6色のバリエーションがあるため、ファッションに合わせてホルダーとの組み合わせを考えてもオシャレです。

『waistrap Slipin5 Basic』は画面サイズ5インチ前後のスマホに対応していますが、4インチサイズ向け、6インチサイズ向けの商品も展開。Androidスマホならおサイフケータイ機能があるので、近場へのお出かけならこれ1つでいいかも。この夏、スマートにスマホを着こなしてみてはいかが。

(井上マサキ)『waistrap Slipin5 Basic』(WARPDESIGN/価格:2360円)

記事提供/『R25スマホ情報局』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト