スマホ事件簿

LINEキープ機能 カップル喜ぶ

2015.08.14 FRI


保存しておきたいメッセージも一発保存
8月11日、LINEにテキストや画像などをLINE内に保存しておけるストレージ機能「Keep」が登場した。iPhone版が先行公開され、Android版も翌12日に追加されている。

「Keep」は、LINEで受信したテキスト・画像・動画・音声メッセージと、WordやExcelなどのファイルや、自分のスマホ内に保存してあるデータなども保存可能(現時点でカメラロールからの保存には非対応だが、今後対応予定)。

保存したいメッセージや画像を長押しすると、「コピー」「削除」「転送」というメニューに加え、「Keep」という選択肢があらわれる(ただし公式アカウントからのものは保存できない)。

「Keep」へは、自身のLINEアカウントプロフィール画面、または[その他]→[LINE Apps]からアクセス。また保存した内容は、トーク画面からLINE上の友だちにシェアすることができる。保存容量の上限は1GBで、保存期間は無制限。ただし1ファイルが50MBを超える場合のみ、保存期間が30日間に制限されるとのことだ。

LINE では、友だちから送られてきた待ち合わせ場所や仕事の書類、移動中に思いついたアイデアなど、メモしておきたいものを「Keep」すると便利だと説明している。これまで、LINE上で保存したい内容があった時はスクリーンショットを撮って保存、あるいは別にメモをとっておく必要があった。だが、その必要がなくなったということで、ツイッターの反応も

「これ便利そう。トーク履歴遡るのじゃまくさい時あるもんね」

「WordやExcelのファイルも見られるのはいいねぇ」

と評判は上々。

また、とりわけLINEで親密なやり取りをするカップルたちにとっては特別な意味合いをもつようで、

「LINEでkeepって機能ができたけん

いっぱい遡ってメッセージ保存笑

付き合い始めのやり取りは

今じゃそんなん言ってくれないぞ

って感じのばかりで、

付き合う前のは、今見れば

なんかチャラくて笑った」

と、貰って嬉しかったメッセージや画像などをとっておくのに重宝するという声があがっている。

(大場嘉世)【関連リンク】

■【iPhone版先行】新機能「Keep」が登場!LINEで届いた内容をメモ&ストック-LINE公式ブログ

http://official-blog.line.me/ja/archives/39562926.html

記事提供/『R25スマホ情報局』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト