スマホ事件簿

24時間ゲームで報酬10万は安い?

2015.08.18 TUE


“おいしい”バイトとみるか、そうでないとみるか ※この画像はサイトのスクリーンショットです
スマートフォン向けのアプリサービスの企画開発などを行うルーデルが、“アルバイト企画”をスタート。その内容は「24時間スマホゲームをプレイするだけで10万円もらえる」というもので、ネット上でも注目されている。

バイト内容は、同社から新しくリリースされるスマホゲーム「ドラゴンエッグ」を24時間プレイし、後日、簡単なゲームのレポートを提出すること。8時間ごとに1時間の休憩があり、バイト代として10万円もらえる。

ただし、募集人数は1人。条件は18歳以上60歳以下の心身ともに健康な人(高校生不可)で、かつレポートを書けること。また、バイト中の様子をカメラで撮影することがあり、撮影した画像は、後日レポートとともに公開予定だという。ただし、顔を写したくないという人は、顔を写さないように撮影、もしくは編集してもらうこともできる。

応募期間は2015年8月18日23:59まで。特設サイトのフォームから名前、年齢、連絡先、職業、ゲーム歴、10万円の使い道、意気込みを記入して応募する。実施日時は8月27~28日を予定しているとのこと。ちなみに「ドラゴンエッグ」は、個性豊かなモンスターたちとの共闘バトルが楽しめる、リアルタイム大戦略バトルゲームで、この夏リリースを予定しており、現在、事前登録を受け付け中だ。

時給に換算すると4000円以上にもなり、寝る間も惜しむほどゲーム好きな人にとっては“おいしい”バイト。しかし、まとまった休憩はなく、ひたすらプレイし続けなくてはならないという内容に、ツイッター上では、

「ぜひともやりたい」

「ゲーム24時間するだけで10万のバイト応募した」

と、名乗りを上げる人がいる一方で、

「簡単そうで簡単じゃないでしょ!!

24時間ゲームし続けるの俺には無理だわ」

「ゲームを24時間プレイするだけで10万って一見楽そうだけど面倒くさそう。もちろん放置は無しでしっかりプレイしないといけないって前提ね。ゲームの内容がクソだったら地獄そのものだし」

「単なるシステムテスト要員じゃねぇかwwwwww10万は安すぎだぞwwwwwwwww」

と、レポートのために“きちんと”やらなくてはならないことなどを考えると、それほど割のいいバイトでもないのでは…という声も。また、

「会社的にどうせ東京だろうけど交通費とかどうなんの?(払うきないから東京以外は取らない?)飯とかは?とかは疑問だらけ・・・

ふつーに交通費でて、飯代でるならできそうなんだよなぁ・・・」

「ソシャゲなんで 10万分課金して下さいとかねーだろうな・・・・」

と、いろいろな疑問がわく人たちもいる。

意見は分かれるものの、ゲームなら何時間でもやっていられるという人にとっては一大チャンス。夏の思い出として、挑戦してみる?

(花賀太)

【関連リンク】

■丸1日ゲームするだけで10万円!?究極の短期バイト募集!!!

http://lp.dgeg.jp/dvg/

■丸1日ゲームするだけで10万円!?究極の短期バイト“1名”募集  スマホゲーム『ドラゴンエッグ』がキャンペーン実施-@Press

https://www.atpress.ne.jp/news/70271

■株式会社ルーデル

http://rudel.jp/html/company.html

記事提供/『R25スマホ情報局』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト