スマホグッズ探偵団

マリオをあしらった迷彩柄ケース

2015.11.23 MON


Sサイズ(130mm×66mm×11mm)、Mサイズ(140mm×76mm×12mm)、Lサイズ(160mm×84mm×13mm)の3タイプ
1985年に『スーパーマリオブラザーズ』が発売されてから今年で30週年。メモリアルイヤーとなる2015年の今も、WiiUで『スーパーマリオメーカー』が180万本を越える大ヒットを記録しており、マリオ人気は衰えをみせていません。

そのマリオを手帳タイプのスマホケースにしたのが『スーパーマリオブラザーズ・汎用レザーケース』。一見、茶色や緑をベースにした迷彩柄に見えますが、よく目を凝らしてみるとドット絵のキャラクターがびっしりと並んでいます。絵柄はデザート迷彩のクリボー、ミリタリー迷彩のクッパ、ブラック迷彩のマリオの3タイプをラインナップ。大人が持っても恥ずかしくないように、渋い色使いになっているんですね。

各タイプともS・M・Lの3つのサイズを用意し、4インチ~5.5インチのスマホまで対応しています。スマホはケース内側の吸着シートに貼り付けて固定するので、取り付けも取り外しも簡単です。吸着シートは外側に180度開くようになっているので、ケースに装着したまま背面カメラで写真撮影もできます。ケース内側にはICカード用のポケットもついており、おサイフケータイの機能がないiPhoneでも、このケースを使えば自動改札もスムーズに通れるようになりますよ。

ちなみに、ケースに描かれたキャラクターには「隠れキャラ」があり、クリボーがつぶれた形になっているなど1カ所だけ違う柄が紛れています。隠し要素まで用意するとは、ファミコン世代の心をくすぐってきますね!

(井上マサキ)『スーパーマリオブラザーズ・汎用レザーケース』(レイ・アウト/価格:S・Mサイズ 3,758円、Lサイズ 3,866円)

記事提供/『R25スマホ情報局』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト