スマホ事件簿

通話中?電話したい相手の状態わかるアプリ

2016.01.23 SAT


相手が電話できる状態かどうかを知ることができるアプリMyState ※この画像はサイトのスクリーンショットです
電話をかけようと思っても、相手が電話に出られる状態かどうかがわからず、躊躇した経験はないだろうか。そういった問題が解決できるかもしれないアプリ「MyState」が登場した。

iOS/Android向けアプリ「MyState」は、同アプリをダウンロードしている人同士がお互いのスマートフォンの状況を知ることができるというもの。つまり、電話をかけようとしている相手が、通話可能なのかどうかを電話する前に知ることができるというわけだ。たとえば、サイレントモードなのか、マナーモードなのかといったステータスのほか、相手のスマホのバッテリー残量などが自動で表示。また、自分の状態について「Free」「Text me(電話ではなくメッセージでお願いします)」「Busy(忙しいから連絡しないで)」の3つから手動で選択し、ほかのユーザーたちに向けて表示できる。

1月22日時点では、自分のスマホのステータスを自動表示させられるのはAndroid版ユーザーのみで、iOS版ユーザーは手動での状態表示のみに対応(相手のステータスは、iOS/Android版の両ユーザーが確認できる)。今後、iOS版でも全機能に対応する予定とのこと。

もちろん、ステータスが表示されるのは電話帳に登録されており、MyStateをインストールしている相手のユーザーに限られるが、電話を何度もかけ直したり、留守番電話にメッセージを録音したりといったわずらわしさを解消するには、かなり便利といえそう。ツイッターでは、

「この発想はなかったなあ」

「これは、進化するとちょー便利かも」

「むしろなぜ今までこれがなかったのか」

「相手がマナーモードなのかや電池残量が分かるってのはいいね」

などと、なかなか好評の様子。ただ、

「チャットでよくない? これが、電話セールスで使われるような事にならない事を祈る」

との意見もあり、知られたくない相手に自分の状態を知られてしまうことに懸念を抱くネットユーザーもいた。

まだまだユーザー数が少ないため、すぐに活用できるわけではないが、何かと便利そうなMyState。何もかも知られてしまうのは問題かもしれないが、普及すれば円滑なコミュニケーションを図るための一助になってくれることだろう。

(小浦大生)

記事提供/『R25スマホ情報局』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト