スマホNEWS&TOPICS

電子書籍TOP10『キングダム』新章開始!

2016.03.11 FRI


いよいよ中華統一への道が始まる!
気候もだんだん春めいてきました。日差しがポカポカ暖かいと、なんだか楽しくなってきますね! 世の中ではどんなマンガが流行っているのでしょう? 2月の電子書籍ランキング「コミック編」を紹介します。

■2016年2月電子書籍「コミック」TOP10(honto調べ、2月1~29日で集計)

1位 『キングダム』41巻(原泰久)

2位 『海街diary 7 あの日の青空』(吉田秋生)

3位 『プラチナエンド』1巻(大場つぐみ、小畑健)

4位 『昭和元禄落語心中』9巻(雲田はるこ)

5位 『黒崎くんの言いなりになんてならない』6巻(マキノ)

6位 『恋は雨上がりのように』4巻(眉月じゅん)

7位 『はんだくん』5巻(ヨシノサツキ)

8位 『ONE PIECE モノクロ版』80巻(尾田栄一郎)

9位 『信長協奏曲』13巻(石井あゆみ)

10位 『ライアー×ライアー』8巻(金田一蓮十郎)

1位は、中国の春秋戦国時代を舞台にした大河マンガ『キングダム』の41巻。長きにわたる呂不韋との政権争いに勝利を収め、ついに正式な「王」となり、秦国をまとめた政。政は、いよいよ中華統一を目指し、15年で六国すべてを平定する大構想を信に明かし、新章がスタート。大将軍を目指す少年・信と、後の始皇帝となる秦国の王・政。彼らの物語の行方がより一層気になります!

2位は、『海街diary』の7巻。香田家の四女・すずに、静岡の高校から「サッカー特待生」の誘いが舞い込み、それを受けようかどうか、すずは悩みます。一方、すずの三人の姉たちも、それぞれ悩みを抱えていて…。是枝裕和監督による実写映画『海街diary』は、「第39回日本アカデミー賞」で最多12部門を受賞。原作マンガも映画同様、登場人物の心の機微が丹念に描かれていて、とてもいい読後感を味わうことができますよ。

3位は、『プラチナエンド』の1巻。『デスノート』『バクマン。』の大場つぐみ&小畑健コンビによる新作です。7歳の時に家族を事故で失い、引き取られた叔父と叔母から虐待を受けていた架橋明日。彼は人生に絶望し、ビルの屋上から身を投げて自殺を図るも、謎の天使に命を救われます。そして天使は明日に、「両親は、実は叔父と叔母によって殺された」と告げ…。う~ん、続きが気になりますね。

以下、4位にアニメも好評の『昭和元禄落語心中』の9巻。5位に、実写映画が公開中のエロキュンラブストーリー『黒崎くんの言いなりになんてならない』の6巻。6位に、中年男性に想いを寄せる女子高生の恋を描いた『恋は雨上がりのように』の4巻がランクインしました。

晴れていて気持ちのいい日は、日光浴でもしながら電子書籍を読んで、優雅に過ごしてみては?

(島尻明典/verb)

記事提供/『R25スマホ情報局』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト