さるさる日記、ホリエモン、iモード…

ヤフー特設サイト「ネットの歴史」に「年取った」感慨

2016.04.05 TUE

噂のネット事件簿


インターネットデビュー、あなたは何歳から?
Yahoo! JAPANが、インターネットの歴史を振り返る「History of the Internet ~インターネットの歴史~」という特設サイトを4月1日に公開。多くのネットユーザーが自らのネットライフを振り返っている。

このサイトは、Yahoo! JAPANがポータルサイト「Yahoo! JAPAN」の公開20周年を記念して公開したもの。20年におよぶYahoo! JAPANの歴史をはじめ、国内外のインターネットサービスの歴史をイラストで紹介している。

中世ヨーロッパの地図風に描かれた「インターネットの歴史」は、イラストをタップ(ダブルクリック)すると、ネットサービスの歴史が表示される。例えば1996年を見ると、

1月 「ヤフー株式会社」設立
6月 コミュニティサイト「この指とまれ!」開設
6月 「日本最初のグルメサービス 『ぐるなび』開始」
7月1日 日本航空(JAL)、日本初のインターネットでの国内線予約サービス開始
7月24日 NEC、「BIGLOBE」を開始

といった項目がピックアップされており、そのほか、

「Google検索登場」(1997年9月15日)
「2ちゃんねる開設」(1999年5月30日)
「『Yahoo!オークション』開始」(1999年9月)
「『Wikipedia』の日本語版を開始」(2001年5月20日)
「YouTube設立」(2005年2月15日)
「Twitter設立 はじめての投稿」(2006年3月21日)
「『ニコニコ動画』開始」(2006年12月1日)

など、ネットの歴史を細かくたどることができる。

今や月間のページビューが600億以上と、日本のネット界を牽引するYahoo! JAPANが20周年で公開した特設サイトだけに、その内容にはネットユーザーも大満足のようだ。ツイッターには、

「Yahoo!スゲーもん作ったな…」
「これ、めちゃくちゃ面白いじゃないの!!ずっと見てても飽きないよ!」
「これは長期的に残してほしい資料。将来的にアップデートしてもらえると、なおうれしい」
「これ1日に何回も見てた。すごく細かいところまで描かれていてユーモア溢れている資料。これ紙で欲しい!」

と、続々と賞賛の声が投稿されており、

「それ、そんな前からあったんか! って思うくらい年くった」
「かなり最初の方からリアルタイムで知ってるのは、運が良かったんだろうなあ」
「私がさわり始めたのはAOLくらいかなー!一家に一台な時代が一人一台になり、スマホあるからPCいらない、なんてすげーよな」
「私がパソコンを手にした時にはもう検索エンジンあったから、なかったころの話聞くと面白い。そんなに昔じゃないのが不思議な感じ」

など、各世代の人々が思い思いに感慨にふけっている様子も見られる。

かつてはテレビ番組やヒット曲が時代を振り返る指針だったが、今やインターネットサービスがそれに取って代わったといえそうだ。
(金子則男)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト