音楽再生、アクセスカウンターにネット黎明期彷彿の声

元NHK_PR1号・浅生鴨氏が開設した“古臭いHP”が話題

2016.06.05 SUN

噂のネット事件簿


現在、アクセスカウンターは2万を超えているほどの人気ぶり。「インターネットブーム到来です」(浅生氏のFBより) ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ユルい公式Twitterとして注目された「NHK_PR1号」の“中の人”だった、元NHK職員で現在は作家の浅生鴨氏(本名は非公表)が、新しくホームページを開設。その“古臭さ”が話題となっている。

ページを開くと、ナゾの音楽「A HA / TAKE ON ME リコーダーバージョン」が自動再生で鳴り響くなか、レインボーカラーの「★浅生鴨’s Home Page★」という文字が右から左に延々と横スクロール。その下には「最終更新日」と「★ようこそ、いらっしゃいませ★」という歓迎の言葉、さらに、今日の日付と「あなたは■■■■■■人目のお客様です。」というカウンターが続く。

その他、ページの左上でくるくる回っている花、「工事中」というGIF、「掲示板」「アルバム」「お気に入りに追加する」ボタンなど、ページデザインも構成も90年代の個人HPにありがちだったものが散見される。

浅生氏がFacebookで説明しているところによると、

「取引先の都合でどうしても独自サイトを用意しなきゃならないってことになったので、しかたなく得意な人につくってもらいました」

とのこと。早速チェックした人からは、Facebookのコメント欄に

「なんですかこの インターネット黎明期を思い起こさせるクラシカルな佇まいは」
「懐かしい(笑)
癒されました」
「遺跡的な価値を感じますね(笑)」
「90sなテイストですね!」

など、懐かしいという声が多数寄せられているほか、

「111番ゲットしました!(^o^)/」
「2100のキリ番ゲット!」
など、アクセスカウンターならではの喜びを報告する人も。

ちなみに、「ほぼ日刊イトイ新聞」(ほぼ日)を手がけるコピーライター・糸井重里氏もTwitterで、

「音楽に気をつけてね」

と反応している。

なお、HPは現在「工事中」の部分も多く、これからの更新に期待したいところだ。
(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト