スマホグッズ探偵団

スマホのイヤホンジャックに接続する紫外線チェッカー

2016.06.16 THU


本体サイズは直径:約63mm×高さ:約45mm。送風ファンは約40mm。給電用のUSBポートはMini USBタイプ。約690mmの給電用ケーブルも同梱している
夏が近づいてくると気になるのが、強い日差しに伴う紫外線。日に焼けた肌が健康的だと言われたのは昔の話、男性でもシミ・そばかすなどの原因になる紫外線への対策はしっかりやっておきたいところです。

しかし紫外線は目に見えないため、どれくらい降り注いでいるのかわかりません。そこで使ってみたいのが、スマホで手軽に紫外線量を測定できる『超小型イヤホンジャックUVチェッカー』。こちらはその名の通り、スマホのイヤホンジャックに挿す簡易紫外線測定器でiPhone/Androidどちらにも対応しています。

紫外線の測定には、まず無料の専用アプリをダウンロード。使用時にはアプリを起動して、本体をイヤホンジャックに挿し、スタートボタンを押せば測定が開始されます。

その結果は、紫外線が人体に及ぼす影響の度合いを示す指標「UVインデックス(UV指標)」をもとに、その強さを数字で表示するほか、グラフ化された「弱い」から「極端に強い」までの分かりやすい5段階評価でも表示。ひと目で紫外線の強さを把握することが可能となっています。

本体の重さは6g、大きさは単4電池ほどとコンパクトなので、財布や小物入れなどに入れて持ち運んでも邪魔になりません。電源が不要なのも嬉しいポイント。屋外での活動が増えるこの時期、重宝しそうなアイテムです。

(井上マサキ)

『超小型イヤホンジャックUVチェッカー』(サンコー/価格:4980円)


記事提供/『R25スマホ情報局』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト