スマホ事件簿

父の日に…LINE「肩たたき券」が好評

2016.06.21 TUE


ツイッターでは「LINEをやってるお父さん、どれほどいるかな……」という声もあったが、評判はまずまず
※この画像はスクリーンショットです
6月3週目の日曜日「父の日」を前にして、LINEは6月15~19日の期間限定で、「LINEギフト」から「肩たたき券」などを無料で贈れるキャンペーンを行っている。

「LINEギフト」はドリンク券や様々なグッズを、LINEを通じて贈るサービス。今回のキャンペーンは「0円でもプライスレス」と銘打たれており、LINEアプリ内からアクセスできる特設ページには「肩たたき券」「お出かけに行こう券」「一緒に呑もう券」という3種類のギフトが用意。贈りたいものをチョイスしたら、続いてLINEの友だちリストから相手を選び、メッセージを入力したりイラストを選んだりして送信する。

子供の頃の記憶がよみがえるアナログな「肩たたき券」がLINEを通じて贈ることができるという企画に、興味を持つ人は多かったもよう。Twitterには、

「素敵なキャンペーンだ~」
「へー、こういうの面白くていいね」
「肩たたき券も時代の流れでこうなるのか!」
「面白そうですね♪使ってみようかなあ~」

など、感心する声が投稿されているほか、キャンペーンの存在を知った女性と思われるユーザーからは、

「LINEギフトで父の日用の肩たたき券があるときいて、息子にメッセージを打ってもらい、送った。旦那よろこんでくれたー(*´∀`*)」

というコメントもあった。

残念ながら、「母の日」と比べて「父の日」は軽視されがち。また、父親に対して“何をしていいかわからない”という人も少なくない。直前となった16日の金曜日でも、

「父の日どうしよううううう」
「あー、父の日どうしよう。 母の日は毎年、花を贈ってるけど父は…悩む(−_−;)」
「父の日何欲しい?って聞いたら一緒にお酒飲みに行きたいって言われたけど私まだお酒飲めないしお酒買ってあげられないからどうしようまだ何も決めてない( ; _ ; )」

と思い悩むツイートも多数寄せられている。

気軽に使える今回のキャンペーン。凝ったメッセージにしなくとも、十分感謝の気持ちは伝わるはず。まだプレゼントが決まっていない人は、利用してみるといいかもしれない。
(花賀 太)


記事提供/『R25スマホ情報局』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト