スマホNEWS&TOPICS

dTV、Hulu…etc.見放題サービスのイチオシ独自動画はコレ!

2016.06.25 SAT


dTVオリジナルドラマ『高台家の人々』
(c)2016 森本梢子/集英社・映画「高台家の人々」製作委員会・BeeTV
雨降りの休日の過ごし方といえば、家での動画鑑賞がそのひとつ。録り溜めていたドラマを見たり、映画を借りたりするのもいいが、動画配信サービスもオススメだ。過去の作品だけでなく、独自コンテンツを配信していることも多く、話題作に事欠かない。今回は、5つのサービスで6~8月の間で見られるオリジナルコンテンツを紹介していこう。

■dTV

https://video.dmkt-sp.jp
docomoとavexが共同運営する動画サービス。特徴は、大手映画会社とのタッグによる“連動作”を多数配信していること。昨年配信の『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN -反撃の狼煙-』や、今年4月配信の『アイアムアヒーロー はじまりの日』など、話題作が目白押しだ。

【オススメ作品1『高台家の人々』】

映画『高台家の人々』公開と同時に6月4日に配信開始。小松菜奈、間宮祥太朗、斎藤工ら豪華キャストを迎え、原作漫画の人気ストーリーをオリジナルドラマ化した。映画の30年前が舞台で、“高台家”にまつわる新しい恋の物語となっている。胸キュン必至のラブコメディ!

【オススメ作品2『テラフォーマーズ/新たなる希望』】

原作でも、映画でも描かれていない、まったく新しい『テラフォーマーズ』。伊藤英明、武井咲といった映画キャストに加え、林遣都、菅谷哲也などオリジナルキャストが集結。映画と同じ撮影セットを使用し、原作でも描かれていないストーリーを映画の前日譚として描く。

■Hulu

http://www.hulu.jp/
Huluの注目点は海外ドラマ配信が特に充実しているということ。比較的新しい海外作品も早々と配信されることが多い。他と比較するとオリジナルコンテンツの作品数は少ないが、ドラマだけでなく、オリジナルのドキュメンタリーなどもあり、人気となっている。

【オススメ作品『CROW’S BLOOD』】

秋元康とダーレン・リン・バウズマン(映画『ソウ』シリーズ監督)がタッグを組んだ、7月末から配信予定のオリジナルホラーサスペンス。心優しい女子高生役のAKB48渡辺麻友と、無愛想でミステリアスな転校生役を演じるHKT48宮脇咲良のダブル主演。愛・血・謎という3つのキーワードを軸に、次々と遭遇する奇怪な事件に2人はどう立ち向かっていくのかが見どころ。

■Netflix

https://www.netflix.com/jp/
一部のスマートテレビのリモコンに専用ボタンを付けるほど、日本でも攻勢を強めているNetflix。3つの料金体系に分かれており、プランに応じて同時視聴が可能な端末数が異なる。家族で暮らしている場合など、動画視聴の順番決めをする必要もないのがうれしい。オリジナルコンテンツには「Netflix」と表示されるので探しやすいのもポイント。

【オススメ作品1『火花(HIBANA-Spark-)』】

芥川賞受賞で話題となったお笑い芸人・又吉直樹の著書『火花』を映像化。全10話構成で6月3日から配信中。主演は林遣都でヒロイン役は門脇麦。注目度の高い作品だ。

【オススメ作品2『マルコ・ポーロ』シーズン2】

好評だったオリジナルドラマの第2シーズンは7月1日配信開始予定。モンゴル帝国を訪れたマルコ・ポーロは、欲望と裏切りが渦巻く世界に生きる皇帝フビライ・ハーンと出会い…。素晴らしいロケーションの映像美や武術アクションなどクオリティの高さは定評がある。

■Amazonプライム・ビデオ

https://www.amazon.co.jp/gp/video/getstarted
3900円/年の加入料で、Amazonの「お急ぎ便」や、音楽聴き放題のAmazonプライムミュージックなどが利用できるサービス「Amazonプライム」。このなかにAmazonプライム・ビデオの見放題も含まれていてお得感は満載。現在配信中の『仮面ライダーアマゾンズ』は特に注目を集めているオリジナル作品だ。

【オススメ作品1『はぴまり~Happy Marriage!?』】

円城寺マキが描いた漫画作品の実写ドラマ。22年間ほぼ彼氏ゼロの処女・千和と、千和の勤め先の若社長・間宮北斗の契約結婚を描く。父親の借金の肩代わりを条件に結婚したはずが、千和は北斗を好きになり始め…。6月22日配信開始の胸キュンラブストーリー。

【オススメ作品2『ベイビーステップ』】

『週刊少年マガジン』で連載中のテニス漫画の実写ドラマ。緻密な取材に基づく“現実的”な技術・戦術・トレーニング理論も学べる。今夏、新しいスポーツを始めようと思っているなら特にチェックしておきたいドラマだろう。7月22日配信開始予定。

■Abema TV

https://abema.tv/
ストリーミング形式のインターネットテレビという、新しい形の動画配信サービス。複数のチャンネルが存在し、番組表の進行に則って視聴するスタイルだが、プレミアムプラン(月額960円)に加入すると過去番組の視聴も可能になる(一部視聴不可の番組あり)。オリジナル番組も多数制作しているが、ここでは特に“尖った”2番組を紹介しよう。

【オススメ番組1『AbemaPrime』】

ニュースチャンネル「AbemaNews」内で放送している、若者層に向けたニュース番組。毎週月~金曜日の20時から放送されており、各曜日をウーマンラッシュアワー・村本大輔、小籔千豊などがMCを務める。キャッチフレーズは“オトナの事情をスルーしまくる、尖りまくったニュース番組”。

【オススメ番組2『妄想マンデー』】

オリジナルチャンネル「Abema SPECIAL」内で放送中のちょっとエッチな妄想バラエティ番組。芸人一の妄想力を自称するピース綾部と、魅惑の女性キャストが月曜夜23時に、妄想コントやお悩み相談などを行う。最近人気なのはコメント数によって生着替えが発生する「妄マン野球拳」という企画。

“人気映画のスピンオフ”“ホラー・サスペンス”“超話題作”に加え、新鋭サービスのユニークな番組など、どれも気になるものばかり。梅雨時期にどっぷりハマれるどころか、夏まっただ中まで目が離せなくなりそう!

(空閑叉京/HEW)


記事提供/『R25スマホ情報局』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト