スマホグッズ探偵団

スマホケース一体型のVRレンズが1500円!

2016.06.30 THU

仕事からムフフまで VRで変わる僕の日常


サイズ違いでiPhone 6s/iPhone 6用とiPhone 6s Plus/iPhone 6 Plus用の2種類あり
今、デジタルガジェットで熱いのがVRデバイスの数々。「オキュラスリフト」や「プレイステーションVR」などVR専用デバイスから、手持ちのスマホを使って手軽にVRを体験できる段ボール製のゴーグルまで、次々と登場しています。

しかし、高価、かさばる、あるいは取り扱いに注意が必要などの理由で、あまり持ち運んで使うということは向いていませんでした。せっかくいつも持ち歩いているスマホが使えるのだから、VRグッズも携帯ゲーム機みたいにもっと気軽に外へ持ち出せたらよいのに。

そんなニーズにピッタリなVRグッズがありました。上海問屋の『VRレンズ付きケース』は、iPhone用のケースにVRレンズをドッキングしたもの。使用時は、ケースの背面からレンズを引き出して、スマホのスクリーンの前面にレンズが位置するように変形させます。一般的なVRゴーグルのように視界を完全に覆うものではないため、VRの醍醐味である没入感は薄れてしまいますが、なにより軽く、レンズをケースと一体になる形で格納できるため、持ち運びやすく壊れにくいというのが特長。

これなら、外出先で気になるVRコンテンツをちょっと見てみたり、他の人に試してもらったりするといったことが気軽にできますね。VRにハマって、いつでもどこでも楽しみたい&周囲にVR布教活動がしたい、という人にはピッタリのグッズです。

(青山祐輔)

『VRレンズ付きケース』(上海問屋/価格:1499円)


記事提供/『R25スマホ情報局』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト