スマホグッズ探偵団

充電しやすさが売りのバックパック

2016.07.15 FRI


スマホはもちろん、ノートPCなどを持ち歩く人が増えたためか、モバイルデバイスと一緒に使う機能を持ったカバンが数多く存在しています。ノートPC用にクッション材の入ったものや、専用の端末収納スペースを備えたもの、またUSBやヘッドフォンのケーブルを通す穴が用意されているものなどが代表例。

「充電できるバックパック」を謳い文句にしたこの『UPQ Bag BP01』もそうしたもののひとつです。

BP01は、左右のショルダーストラップの中に、USBケーブルを通した構造になっており、片方のUSBコネクタはバックル部分にUSBポートとして仕込まれ、もう一端はバックパックのメインのスペースの中に飛び出ているという構造です。

バックパック内部のコネクタにモバイルバッテリーをつないでおけば、いちいちバッテリーを取り出さなくともバックル部分のUSBポート使ってスマホを充電できるというわけです。スマホで地図を見ながら移動するなど、バッテリーの残量が心配なときも、これで安心。バッグからスマホに繋がったケーブルがぶらぶらと邪魔になることもなく、スマホとケーブルの着脱もスムーズに行えます。

他にも、本体上部のメインジッパーを開け閉めすることなく、内部のPCポケットにアクセスできる「PCポケット直結ジッパー」が用意されていたり、外側に5つもポケットが付いていたりとバックパック自体の機能も充実。

外出時も、スマホはモバイルバッテリーにつないだまま、なんていうヘビーなスマホユーザーには特にオススメです。

(青山祐輔)『UPQ Bag BP01』(UPQ/価格:2万1384円)

取材協力・関連リンク

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト