スマホグッズ探偵団

クラッチバッグがスマホを充電する!?

2016.08.05 FRI


肩ひもなどがついていない小型のバッグ「クラッチバッグ」。かつては女性向けのイメージがありましたが、最近はオシャレに使いこなしているメンズも増えてきています。『Sol Bag』は、そんなクラッチバッグの中でも、スマートフォンなどを充電できるというエッジの立った機能を持つアイテムです。

充電ができるといっても、『Sol Bag』にはリチウムイオン電池が搭載されているわけではありません。搭載されているのは「ソーラーパネル」。バッグ表面に配置された7つのソーラーパネルが太陽光を吸収すると、内部の回路で発電。本体内蔵のMicroUSBケーブル(iPhoneの充電には専用アダプタが必要)とスマートフォンやモバイルバッテリーをつなぐことで充電できます。

『Sol Bag』のソーラーパネル最大出力電流は1A。充電スピードは照度及び外部温度など周囲環境により異なりますが、照度が高い晴れの日の場合、約8時間で「Galaxy S6(電池容量2550mAh)」のフル充電が可能となっています。

ちなみに、『Sol Bag』には、柔らかい本革を使用した高級感のある「ガイア」、ウォッシングされた牛革を使用したナチュラルテイストの「ディンプル(黒・ロイヤルブルー)」、トレンドに合わせたメタリックエンボス素材を使用し、個性を演出できる「メタリックエンボスPU」、角度や光により多様な色を表す独特な素材感が特徴的な「メタリックPVC」といった、別売りの着せ替えオプションが準備されています。

移動中も常に充電しておきたい、なんて人はエコを両立できるこんなバックを使ってみてはいかがでしょうか?

(コージー林田)『Sol Bag』(ソフトバンク/価格:3万7000円)

取材協力・関連リンク

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト