ポケGOの影響がこんなところにも……

毎年恒例「坊さんあるある」 今年はポケGOネタ多数

2016.08.12 FRI

噂のネット事件簿


「一日に二十軒参ろうが三十軒参ろうが、待って下さってる檀家さんにとってはお盆参りは一年に一度だけと常に自分に言い聞かせる」という“坊さんあるある”も。お疲れ様です!
今年もお盆の時期がやってきた。Twitterでは、この時期恒例の人気ハッシュタグ「#坊さんあるある」が付けられたツイートが、続々と投稿されている。

「#坊さんあるある」は、お盆時期に忙しくなるお坊さんたちの声が寄せられるハッシュタグ。猛暑が続く今年、まず多いのは、当然ながらその暑さに悩まされる声だ。

「車で棚経移動中。道中の水分補給に用意した冷たいペットボトルが、一件お経をあげて車に戻るとホットになっている(T . T)」
「此の時期でも、衣装は3枚から4枚着てお参りするのが当たり前です。
改良服(改良衣)がシースルーに見えても、決して涼しくありませんです。
例え夏物でも重ね着すれば、サウナスーツです」(原文ママ)
「気温37℃の中ちゃりで棚行(※)してる時
檀家さん(さすが、お坊さん、この暑いのに汗一つかいてませんなぁ、精神力がちがいますのう、修業のたまものですなぁ)
わい(はぁ、ありがとうございます)(´-`).。oO(さっき汗をタオルで拭いたとかいえへんわ‥‥)」
「熱中症対策で水と塩分タブレット持参。道中で少しだけ口にしておく。
道俗関係なく、みなさんも適宜水分と塩分の補給を」(原文ママ)

※正しくは棚経。僧侶が檀家を回り、読経して祖先の霊を祀ること

など、汗だくでも“涼しい顔”で檀家を回り続けるお坊さんの悩みは尽きない。そして、暑さに続くお坊さんの敵は、蚊やハエなどの虫のようだが、

「今年も手作りハッカスプレー。
棚経に!墓供養に!虫除けになるよう今年はハッカ油濃いめ!お墓の線香台に蜂が巣食っている場合があるよ。気をつけて!」

と、毎年のことゆえ、対策はぬかりない様子。また夏といえば、何かとイベントも多い季節とあって、

「『この時期世間は「お祭りだ!」「花火だ!」と騒いでいるが、我々はそれどころではない……のだが、本心では行きたいと思っている(T . T)』」
「毎年毎年、友達のTwitterをみてお盆だからディズニーなうとかお盆休みはプール行ってきたよーとか見ると殺意が沸く」
「もうイヤ。全部放り出してコミケ行きたい。。。
棚経の時に飲む栄養ドリンクが年々グレードアップしていく」

と、俗世間のお休みを羨ましく(?)思う胸中も吐露している。ただ一方で、

「車の近くまで見送ってくださる方に挨拶をしながらエンジンをかけると、さっきまで聴いていたポップな音楽が流れ出し、焦りながら音量を下げる」
「事前にお知らせの紙はお渡ししてるのですが『うちのお参りは何日だっけ?』とか『今日は何時頃!?』っていう問い合わせが多すぎて、今日はお宅よ!っていう一斉LINEとか送りたいくらいだけどお檀家さん世代はLINEやってないジレンマ」

などという声もあり、お坊さんだって今風の音楽も聴くし、SNSだってする姿が浮き彫りに。そんななか、今年の「#お坊さんあるある」で特徴的なのは、ブームになっている「ポケモンGO」についてだ。

「なんか最近、家の周りをうろついてる怪しい車が多いなぁ、と思ってたらウチの寺がポケストップだった」
「檀家さんの家を回る時についでにポケモンgoをする」
「去年まで子どもさんらの妖怪ウォッチの話題に全くついていけなかったが、ポケモンGOのおかげで子どもさんらと盛り上がれる!」
「50代、60代の檀家さんからポケモンGOしてるといわれて少し驚く」

などの投稿があり、様々なところまで影響が及んでいることがうかがえる。

すっかりネットの風物詩となったこのハッシュタグ。楽しみにする人も多く、

「坊さんあるあるってハッシュタグみたらお坊さんの辛さを少しだけわかることができた気がする。がんばれお坊さん」
「毎年このタグが楽しみで仕方ない(笑)
…だけど本当にお盆はお疲れ様です。今年の猛暑も気合で乗り切ってください!(`・ω・´)キリッ」

というエールも。今年のお盆もあと少し。僧侶の皆々様、くれぐれも熱中症には気を付けて、がんばってください! 

(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト