スマホグッズ探偵団

カーテンの開け閉めを自動化してスッキリ目覚める!

2016.08.21 SUN


朝、アラームでなんとか目を覚ましたのはいいものの、なんだか頭がスッキリしない、あるいはつい2度寝をしてしまう…。そんな寝起きの良し悪しを左右するのが「メラトニン」と呼ばれる睡眠ホルモン。身体に強い光を浴びるとメラトニンの分泌が抑えられるため、朝は太陽の光を浴びるとスッキリ起きられるのだとか。

そこで、カーテンをタイマーで自動的に開けてしまおう、という製品が『mornin’』です。本体を既存のカーテンレールに取り付ければ準備OK。設定した時刻になるとカーテンレール上をmornin’が動き、カーテンを開けてくれるという仕組み。これなら部屋に射しこんだ朝の光でスッキリと目が覚めるはず。

カーテンを開ける時刻は専用アプリで設定します。休日の朝はゆっくり寝たい…という人のために、曜日別にタイマーをセットすることも可能。平日は朝7時、休日は朝8時というように使い分けられるのは嬉しいですね。閉める時刻も設定できるので、夕方にカーテンを自動的に閉めれば防犯にも役立ちます。

様々な幅のカーテンに対応するため、カーテンレールを移動する秒数を設定することでカーテンを開ける範囲の調整が可能。移動スピードも変えられるので、ジワジワ開けたりサッと開けたり、自分好みでカーテンの開けかたを選べます。スマホからリモコン操作でカーテンを開閉することも可能です。

面倒な工事無しにカーテンの開閉を自動化できるこの製品。太陽を味方にして、朝からアクティブに行動してみては?

(井上マサキ)

『mornin’』(ロビット/価格:3985円)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト