スマホグッズ探偵団

データの保存もできる一台二役Lightningケーブル

2016.10.16 SUN


荷物が多くなりがちなビジネスマンにとって、一台二役をこなす製品は、なんであれありがたいもの。特に、モバイルバッテリーやケーブル、フラッシュメモリなど、意外と持ち歩く物が多いスマホのアクセサリーは、少なくまとまるにこしたことはありません。

『MemoriesCable GEN3』は、フラッシュメモリを内蔵したLightningケーブル。iPhoneやiPadの充電やパソコンとの通信によるファイル管理・転送ができるだけでなく、オリジナルアプリ「i-FlashDriveONE」を使えば、iPhoneやiPadのデータをワンタッチで『MemoriesCable GEN3』にバックアップすることが可能です。

さらに、このオリジナルアプリはメディアプレーヤーとしての機能も備えており、『MemoriesCable GEN3』に保存した音楽・動画・写真といったファイルを直接再生することが可能。いずれも、iPhoneやiPad本体の容量を圧迫しがちなファイルばかりなので、ありがたい機能です。

USB3.0に対応しているので、MacやPCとデータをやり取りするときの転送速度が速いのも嬉しいポイント。大容量の動画もストレスなく読み込んでくれます。

フラッシュメモリで心配なセキュリティ問題に関しては、アプリ内に保存したデータは、iPhoneのTouch IDまたはパスワードの設定でロック可能。また、Lightning、USBいずれも、接続した際の読み取りをパスワード設定により制限できます。

機能面以外では、網状に編み込んだナイロンで包まれたケーブルとアルミ素材を採用したコネクタ部がスタイリッシュ。ただ格好いいだけではなく、断線がしにくいなど、耐久性のアップにも一役買っています。

Lightningケーブルでありながら、iPhone・iPadのメモリ容量不足まで補ってくれる。そんな一台二役のオススメアイテムです。

(コージー林田)

『MemoriesCable GEN3』(PhotoFast/標準価格:1万2034円・32GB)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト