スマホグッズ探偵団

ケント・モリも私用!存在感抜群のソールが光るスニーカー

2016.12.17 SAT


カラーはブラックとホワイト。サイズは23.5、25.5、27.0、28.5、30.5cm。重さはサイズによって約1~1.3kg。充電時間は約1時間で約1~5時間の稼働が可能
LEDやエアコン、冷蔵庫などスマホとつながってデータをやり取りしたり、遠隔操作ができたりする家電は増えてきていますが、今回紹介する『Orphe(オルフェ)』は、家電ではありません。なんと、スマホと接続するスニーカーなんです。

『オルフェ』は、約100個のLEDをソールに内蔵。同じくソールに内蔵した9軸モーションセンサーで動きのデータをリアルタイムに取得し、足の動きに応じて様々な色で光ります。また、スマホと接続することで、様々な光の色やパターンを設定したり、動きに合わせて外部スピーカーから音を出したりすることができます。

ちなみに、設定した光の色やパターンは、今後クラウドで共有できるようにする予定。ユーザ間で共有したり、アーティストが使用したパターンをダウンロードして使えるようになったりするそうです。

注目されているのは、エンタテインメント分野の活用。AKB48の公演ではメンバーが着用して踊りました。また、人気バンド、水曜日のカンパネラや世界的ダンサーのケント・モリ氏もライブやダンスイベントで着用しています。

なお、今後は、9軸モーションセンサーを活かして、アプリやガジェット、ゲームのコントローラーとして活用することも考えられるとのこと。

近未来感も抜群で、スニーカーマニアやファッショニスタなら、気になる一足かもしれません。

(コージー林田)

『Orphe(オルフェ)』(no new folk studio/価格:4万4800円)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト