短いメールアドレスでスマートに行こう!

今ならまだ間に合うかも!gooメールで短いメアドをゲット

2004.12.16 THU

合コンで首尾よくメアド交換、なんてシーンで「あれそういやオレのアドレスどんなんだっけ…」とか慌てちゃった経験ない? 会社で割り当てられたり自宅で加入したプロバイダーのメアドって、どうも長くて覚えにくいものが多い。ああ、もっと短くて覚えやすいアドレスがほしいっ!

そんなキミに朗報! インターネットポータルサイトgooが提供する「gooメールアドバンス」だ! 12月15日に提供開始になったばかりで、今なら、自分の名前やニックネームをそのままアドレスにした『●●●@goo.jp』なんて短いメアドをゲットしやすい状況なのだ。こちらはもともと300万人が利用してたgooメールの進化形で、おそらく登録が殺到すること必至。@マークの前の部分は早い者勝ちってことだ。短くて覚えやすいアドレスをゲットしたいなら、とにかく急ぐべし!

もう合コンで慌てる心配もなくなる(?)この「gooメールアドバンス」、登録はgooのサイトから画面に従って入力するだけ。いわゆるウェブメールのひとつで、ブラウザでメールチェックができる利点に加え、仕事とプライベートの切り替えや、ネットオークションや掲示板への参加などでの個人情報のガードなど、持ってれば何かと便利なアドレスなのだ。

では「gooメールアドバンス」の特徴とは何か。ホームページが閲覧できる環境なら、パソコンから携帯電話まで、どこでも見られるのがまずひとつ。プロバイダーメールなどに届いたメールをgooメールアドバンスの画面上で確認したり、メールが着信したら携帯アドレスに通知を送り、携帯のブラウザで内容を確認する、なんて使い方もできる。短いメアドに付き物というイメージの迷惑メール対策もばっちり。また、メールの送受信時にウィルスを自動的に検知して削除してくれる機能もついているので、かなーり快適だ。

だからって会社で出会い系サイトとか使ってちゃダメだかんね! 

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト