月100万円の副収入も夢じゃない!?

最近、話題のアフィリエイト一体、どうすれば稼げるの?

2005.02.03 THU

ここ数年、会社員や主婦の副業として注目を浴びている“アフィリエイト”って知ってます? 自分のサイトやメルマガに広告を載せ、訪問者がサイト経由でその商品を購入(資料請求、クリック報酬制などもある)したら成果報酬が得られる画期的な広告ビジネス。月に100万円以上を稼ぐ“スーパーアフィリエイター”と呼ばれる人たちもいるというからスゴイ。

何が画期的かというと、まず、広告主とそれを宣伝したいサイトの間に、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)という仲介会社が入るため、やり取りがスムーズ。ほとんどの手続きがオンライン上で済み、しかもASPへの登録は無料。金ナシ君でもPCとサイトさえあれば(作れば)稼げるチャンスが十分あるってこと!

では、その始め方をレクチャー。まずはASPと契約し、そのASPが扱う広告の中から自分のサイトに掲載したい広告を選び申請。広告主がサイトを審査し、ASPから許可が出たら、アフィリエイト完成! あとは報酬を待つのみ。ちなみに報酬額はその広告内容(商品)により様々。

が、広告を貼り付けても、必ず儲かるわけではない。その辺りのコツを会社員時代にアフィリエイトを始めその収入で独立、現在eコマース関連の会社を経営する、あびるやすみつ氏に聞いた。「大事なのはユーザーのことを考えたサイト作り。見やすいデザイン、自分のサイトに合った広告を紹介する、わかりやすい補足文章を付記するなど少しの工夫で収入はアップします。アフィリエイトは始めるのは簡単ですが、最初は収入になりません。私も初収入は半年間で5000円でした。が、出社前の早朝、夜中とサイト制作をし続けたら、月収が100万円を超えるように。あきらめずクオリティの高いサイトを継続させるのが一番重要。自分の好きなテーマでのサイト作りをオススメします」

なるほど。好きなことを続けて、収入UPってあるんですね。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト