これでアナタも言い訳上手!?

めんどくさ~い人付き合いに有効なアリメールってなんだ?

2005.09.16 FRI

「今日一杯どうだ?」苦手な上司の誘いに、「NO」と言えないアナタに朗報! 設定した時間に自分の携帯宛に好きな内容のメールを送信できるアリバイサポートサービスなるものがあるんです。その名も「アリメール」!!

アリバイをサポート…って火サスとかでよく耳にするあのアリバイですか!?

「ちょっと違います(笑)。例えば気乗りしないデートで、会って30分後に『緊急事態。会社にすぐ戻れ』という内容のメールが自分の携帯に来るようにあらかじめ予約しておくんです。それを相手に見せれば平和にデートを終了できるという、いわゆる言い訳ツールのひとつです」(マーズ株式会社・企画部・川島正紹氏)

なるほど~ってことで早速トライ! まず「アリメール」の携帯サイトにアクセス(http://arimail.jp/)。会員登録し、専用メールアドレスを自分のアドレス帳に「田中部長」「母親」など好きな名前で登録して完了。70種類以上ある定型文の中から適当なものを選んで受信時間を決定し、待つこと10分。「母親」から『今日は家族会議。忘れたの?』とメールが!!

効果を試すためにお茶したナンパ君に「ごめん! 親から呼び出しきちゃった」と携帯を見せつつ謝ると、優しい笑顔で「昼から家族会議? ま、まあ早く帰りなよ」と送りだしてくれました。すばらしい!

こちらは定型文だけの利用なら無料。また自作のメールを送れたり、アリメールの音声版が利用できる有料プラン(月額315円)などもあり、バリエーションも豊富なんです。

「使い方は人それぞれです。なかには、異性からのメールを何件も予約して、モテる自分を演出する人もいますね」(川島氏)

現在利用者数も増加中で、4500人にのぼるとか。何かと気を使うことが多い現代、建前上の潤滑油としてこういうものは必要なのかも。ただ、相手を信じ込ませるために、演技力も磨いてね。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト