電話で通話相手のキモチがわかっちゃう?

キモチ分析トークはホントに当たるのか、検証してみた!

2006.09.07 THU

携帯で通話するだけで、相手のキモチがわかってしまう!? んなバカな! と驚く方もいるかと思うが、すでにそういったサービスは実在する。「キモチ分析トーク」と呼ばれるこのサービスは、イスラエルの音声技術会社が治安維持用に開発した技術を応用したもので、かなり信頼性が高いものらしい。

使い方は超簡単。このサービスを行っているサイト「2番。」(http://2ban.jp)に登録し、意中の相手に電話する。すると分析結果がweb上で見れるといった仕掛けだ。これが当たるならマジスゲェである。

さっそく、このキモチ分析トークを検証するため、元カノ(今は単なる友人)に電話してみた。最近どうもこの元カノ、自分に対する扱いがぞんざいなのである。ちょっと寂しかったのである。まあ、自分の話はどうでもいい。web上の分析結果を確認したところ、かなりの長文だが、要約すれば「信頼関係があり、安心して話している」といった内容。とりあえず安心。

しかし、問題はここから。本当にそうか~ってところである。ぶっちゃけどうなのよ、と直撃してみた。すると「仕事で余裕がなかったの。友人としての関係に変化はないよ」との返答。あ、当たっている!?

「占いではないのですが、確かに利用者からもよく当たると評判をいただいてます。このサービスは、音声を科学的、医学的に基づいた解析処理を行うことで、脳がどんな状況にあるかを分析、感情や心理を算出してるんです」(「2番。」サービス提供会社、ブリーズウェイ黒田さん)

な、なるほど…。ところで、この後、元カノに「もちろん友人だけど、昔の関係には戻れないよね」と釘をさされました。痛くない腹を探られたようで、ちょっとディープな気分になったんですが(笑)。

「それはお気の毒ですね。でも、アドバイスをもとに、より良い関係を築くのもアリなんじゃないでしょうか」(同)

了解です。今後の参考にいたします。…結局、最後は自分次第か~。 

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト