ネットの住民になりたい

第8回 ブログのアクセス数を伸ばしたい!

2009.10.28 WED

ネットの住民になりたい

あのブログが人気の理由は? アクセスが集まるブログの条件



ブログを始めてもなかなかアクセスが伸びなくて悩んでいる人は多いのでは?

しかし、一方で人気ブログは1日何千というアクセスを集めています。人気ブログの特徴を見てみれば、アクセスアップの秘訣がわかるかも!?

「例えば、主に書評を掲載している『404 Blog Not Found』という人気ブログがあります。人気の秘密は、著名なものからそうでないものまで、幅広い書籍をブログの運営者である小飼 弾さんならではの切り口で語っているということ。ただの感想ではなく、他の人にはない視点で語ることができるかどうかが、そのブログの魅力を決めるのです。新しい気づきや視点を提供してくれるブログは読者が集まりますよね」
sigeoさんのブログはタイトルからも書かれている内容がわかります。ブログのコンセプトを定め、それに応じた記事を掲載し続けることが大切なのです
と話してくれたのは、「WEBマーケティングブログ」を運営しているsigeoさん。このブログには、その名の通り国内外のウェブマーケティングにまつわる情報が掲載されています。

人気ブログの多くは、他のブログにはない独自の情報と視点を持っているんですね。さすがは人気ブログ、このレベルまで達するにはかなりの努力が必要みたいですが…。

「“自分の好きなこと”だからこそ、自然と深く調べ、考え、発信しているということもあるのではないでしょうか。それだけに情報の質も高く、それが読者の興味とリンクすれば、集客力の高いブログになりますよね。他にも、人気ブログの特徴として『ここのブログに行けば○○系の情報がある』ということが明確なっていることが挙げられます。そして、一定のペースで更新しているということも大切。方向性を定めたうえで、ブレずに続けていることが人気ブログが人気である本当の理由なんでしょうね」(同)

自分の興味があることを、読者の目線を意識して書き続ける。難しいことかもしれませんが、sigeoさんから「失敗しても、また次のブログを作ればいい。まず書いてみることです」とアドバイスをいただきました。ただ「なぜ失敗したかを考えないと、同じことを繰り返すだけ」とのこと。

人気ブログへの道は険しそうですが、書かなければ前に進めませんもんね! まずは自分が本当に興味のあることを掘り下げて考えることから始めてみては?
イラスト/コットンズ 多くの人に見られることで、自分の文章力や情報収集力、分析力が磨かれることも。ブログは自分を成長させるツールでもあるのです

ブログの読者を増やすための簡単なテクニックを教えて!



ブログを始めても、最初のうちはアクセスが1日10以下なんてことはけっこうある話。

でも、何カ月も書き続けてもアクセスが上がらないと、ちょっと心が折れそうになりますよね。かといってウェブの知識もないからどうすればいいのやら…。多くの人に読んでもらうためのテクニックってあるんですか?

「ブログはコミュニケーションツールでもあります。自分がよく読んでいるブログにコメントしたり、トラックバックしたり、またはリンクを張らせてもらったりと、積極的にコミュニケーションをとってみてはいかがでしょう? そこからウェブ上での人脈が広がり、読者も増えていくはずです」

アクセスに伸び悩むボクに手を差し伸べてくれたのは、ウェブコンサルティングの分野で活躍しているsigeoさん。ご自身も「WEBマーケティングブログ」というブログを運営しています。

「ブログのタイトルや記事の見出しも重要ですね。どのような情報が書かれているのかがわかりやすいタイトルや、『それ、知りたかった!』と思わせる見出しをつけるように意識してください。もちろん内容がともなっていないと再び訪問されることがないので意味はありません。また芸能人や企業のサイトは、URLに『○○○(人名、企業名).jp』といったドメイン名を使っているおかげで、ドメイン名だけでサイトの内容が想像できます。これをブログにも応用すれば、読者はドメイン名だけでブログの内容がわかり、アクセスしてもらいやすくなります 」(同)
URLがタイトルと記事の内容にリンクしている「Lifehacking.jp」。仕事の効率化を図るライフハックを紹介しています
そのために必要なのが独自ドメインの取得。独自ドメインなら、URLを自分の好きなように変更できます。タイトルや見出しと並びドメイン名は、検索画面でまず目に留まるところでもあるので、ここは工夫のしどころかもしれませんね。「Lifehacking.jp」というブログがあるのですが、ライフハックの情報を紹介するというブログの内容とそのタイトルが、「http://lifehacking.jp/」というURLとリンクしています。このようなURLなら、一目でどんな内容のブログなのか、わかりますよね!

ブログのアクセスを伸ばすには、他にもTwitterを利用したり、ブロガーが集まるセミナーなどに参加して、リアルで人脈を作るという方法もあるとのこと。まだまだやれることはたくさんありそうです。

「文章が下手でも、書いている情報に魅力があれば読者はついてくるものです。紹介したテクニックは、あくまで読者に響く内容を持っていてこそ生きるもの。それを忘れてはいけません。自分のブログにどうしたら読者が来るのか、なぜ今来ないのか、自分の想定している読者は? よく自分で考えてみることから始めてください。アクセスが伸びないのは、読者が求めているものとズレが生じていることが原因となっているはずです。読者が増えれば、それがモチベーションになり、読者をもっと喜ばせたいと思うはず。文章力や情報収集力はそのようにして磨かれ、ブログがより魅力的になっていくはずです」(同)

読者の視線が自分と自分のブログを成長させてくれるということですね。まずは自分のブログを分析することが、読者を集める第一歩なのかもしれません。そのうえで、タイトル作りや、ドメイン名の変更、さらにブログならではのコミュニケーションの活用と、様々なテクニックを試してみましょう! 一朝一夕に人気ブログにはなれないということですね…。

でも、自分のブログを成長させることが、
自分を成長させることになるなんて!

取材に協力していただいたsigeoさんも
「失敗したブログはいくつもある」と言っていました。
しかし「なぜ失敗したか」を突き詰めて考えたから今があるんだとか。

失敗を恐れずに、とにかく
書きたいことを書いてみようと思います!

あっ、読者目線も忘れずにね!

取材協力・関連リンク

関連キーワード

ブレイクフォト