そろそろ予約の時期です!

キーワードは“定番への回帰” 2009年Xmasケーキ最新トレンド

2009.11.26 THU

いよいよクリスマスシーズンが到来! 楽しいパーティの席の主役になるクリスマスケーキ。人気のショップやパティシエたちが年に一度の特別な日のために用意したスペシャルな逸品はぜひとも食べてみたいですよね。そこで、今年のクリスマスケーキのトレンドを『エル・ア・ターブル』編集部に伺ってきました。
「最近、料理界では素朴な味わいのビストロなどが人気ですが、クリスマスケーキも定番への回帰が見られます。加えて、シェフの創造性と技が光る、アート&グルメを組み合わせた定番ケーキも増えていますね。まずチェックすべきは、フランスのクリスマスの定番、ビュッシュ・ド・ノエルの進化形。ピエール・エルメ・パリなどのスターパティシエによる、ミルフィーユと組み合わせた創造的な素材の組み合わせのものや、ジャン=ポール・エヴァンによる80年代テイストのアートのようなデザインのものにはうっとりします。また、クッキーなどのパーツを組み立て、自分で完成させるキットが増えています。みんなで組み立てれば、会話も弾みますよ。そのほかにも、小さなケーキが詰め合わせになったクリスマスケーキのコフレや、素朴な味わいの郷土菓子をベースにしたケーキなどもおすすめです」
目で舌で、そして作っても楽しめるものまで揃った今年のクリスマスケーキ。どれも美味しそうで目移りしちゃいますね。人気の商品は早々に売り切れる可能性もあるため、気になるケーキの予約はお早めに!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト