体感必須! オトコのイベント

行くだけでも大満足!? 銀座出店「アバクロ」の魅力とは?

2009.12.11 FRI


「東京は世界でも感性豊かな魅力ある都市のひとつ。銀座店では、アバクロンビー&フィッチがもたらすエネルギーや楽しさなど、粋なアメリカン・ライフスタイルをぜひ感じてもらいたい」と同店の広報は語る(画像はニューヨーク・五番街の旗艦店)
私事だが、昨年のNY旅行中、友人に手を引かれとある店に入った時のこと。シャツの前をはだけ見事な腹筋をさらした男性が店中を歩き回り、女性客との写真撮影に笑顔で応えていた。「え? 芸能人? セレブ?」その時私は知らなかったのだが、彼らは「ストア・モデル」と呼ばれるれっきとしたショップスタッフで、その店こそが今話題のファッションブランド「アバクロ」ことアバクロンビー&フィッチだったのだ――

カジュアルながらもラグジュアリーで、ちょっぴりセクシーなデザイン展開により、攻めのアメリカン・スタイルを提案する「アバクロ」。そのスタイルをより明確に表現するため、店舗の空間作りにもこだわっている。前述の「ストア・モデル」による演出のほか、音楽や照明、香りなど五感をフルに刺激するエネルギッシュな空間での買い物は、エンタテインメントそのものだ。

数年前から噂がありつつ、なかなか実現しなかった日本進出。ついに12月15日(火)、アジア第1号となるショップが銀座六丁目にオープンする。NY・ロサンゼルス・ロンドンなどに次ぐ世界5番目の旗艦店となり、世界各国の店舗同様、刺激的で活気にあふれた店内だけでも一見の価値あり!
そうそう、デートで行く時には彼女のココロを「ストア・モデル」に奪われないようお気をつけあれ。
(松本優子/クレッシェント)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト