思わず欲しくなる!

ところてん作りの“ニョリッ”を疑似体験してストレス解消?

2009.12.24 THU


手のひらで本体部分をスッポリと握り込めるくらいの大きさ。ところてんの先端には顔が描いてあるが、実はパパ、ママ、長男、次男、赤ちゃん、犬からなる家族なんだとか。日本テレビの情報番組『スッキリ!!』とのコラボで、顔が番組出演者になっているバージョンも同時発売 撮影/青山祐輔
週の半ばも過ぎた、とある平日のまったりとした昼下がり。就業時間の真っ最中だけど、外回りに行くでもなく、ミーティング中というわけでもなく、さりとてすべき仕事は目の前に積み上がっていて、オフィスで悶々とストレスをため込んでいる人はいない?

そんなふうに集中力を欠いたまま机に向かっても、仕事も進まず悪循環に陥っちゃうもの。そのネガティブ・ループの輪をちょっと切り開くプチ息抜きグッズがバンダイの「∞(むげん)ところてん」。ところてんを突き棒で押し出す“ニョリッ”という感触を再現して、何度も楽しめるようにしたものだ。

使用方法は超シンプルで、本体を持って天突き棒を押して、透明樹脂製のところてんをニョリッと押し出すだけ。棒を引けば元に戻るので、何度でもニョリッが楽しめる。本物のところてん作りが未経験な筆者には、この感触がどのくらいリアルなのかは分からないけれども、ニョリッと押し出す感触がビミョーにクセになって、手に取ると意味もなく繰り返してしまう。

バンダイの調査によると、実際にところてんを天突きで作ったことがある人は、34%もいるんだとか。意外に多いのは、やっぱりところてん作りの本物の“ニョリッ”が気持ちいいからなのか!? とはいっても、やっぱり本物のところてん作りは手軽には体験できないので、「∞ところてん」でバーチャルに体験するのがオススメ。

大ヒットした「∞プチプチ」に始まり、現代人が地味にはまってしまう感触を再現している「∞にできるシリーズ」もこれで第5弾。バンダイさん、次はぜひ「歯磨きチューブ」をギュッと絞り出すのなんてどうですか? 
(青山祐輔)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト