気になる彼に送りたいけど、緊張しちゃいます…!

恋の“あけおめメール”必勝テク

2009.12.24 THU

お正月は、実は恋愛のきっかけ作りに絶好のイベントだって知ってました? そのツールとなるのが“あけおめメール”。『ハッピーメール塾』(大和書房)著者で心理カウンセラーの織田隼人さんいわく、「お正月はいわば“お祭り”。普段送りにくい男性にメールを送るチャンスです。お祝いメールなら、もらってうれしくないはずないですよ」。そこでさっそく気になる彼に送るあけおめメールのコツを教えてもらいました。
「年明けはたくさんメールが届くので、デコメなどで目立たせた方がいいですね。お祭りですから、テンションが高くてOK。(ハート)や暖色系の絵文字をどんどん入れて明るい雰囲気にしましょう。逆に寒色系や凹み系の絵文字、『…』などは暗い印象なのでなるべく避けた方がいい。また長いメールや、相手に会話やフォローを求めるような内容はNGです」
フムフム。さらに、気になってることをさりげな~く相手に伝えるには?
「『仲よくしてください』『誘ってください』と相手に行動させるような書き方ではなく、『仲よくさせてもらいます』『誘っちゃいます』と宣言するといいですよ。またスザンヌさんのメール例(左欄参照)(※L25本誌では左に図が表示されています。)のように、文中に相手の名前が入っていたり、終わりと思わせて最後に軽いお誘いの一文が入ってたりすると、相手もドキッとすると思いますよ」
明るく盛り上げつつ、最後の最後に誘いの一文でドキッとさせる。2010年のあけおめメールは、このテでいきましょう!
(衣山泉)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト