「社会人失格!」と言われないために

寝起きの悪い人必見! いろいろ二度寝防止テクニック

2006.04.01 SAT


眠いよ~! もう学生じゃないんだから遅刻は社会人失格…と思いつつも、気がつけば再び夢の中へ…。なんで二度寝ってしちゃうの? そんなR22読者の悩みを解決するため、二度寝防止グッズを紹介しようと思うんですが、どーいうモノが効果的なの?『起床術』(河出書房新社)の著者、睡眠医療認定医の梶村尚史さん、ぜひアドバイスを!

「当然ですが、二度寝の原因はスッキリ起きられないからです。本当は、就寝時間と起床時間を計算して、しっかりと規則正しい生活をすれば問題ないんですが…」

それはわかってます! でも、社会人たるもの、仕事とか深夜のネットとかが忙しくて、思った時間に眠れないんです。眠くても二度寝しない方法ってないんですか?

「…まぁ、目覚めるには、外界から刺激を受けるのが有効です。誰かに声をかけてもらったり、日の光を浴びたり、布団から出て体を動かすことが効果的ですね」(同氏)

でも、声をかけてもらうといっても、一人暮らしの場合は…? という人にはモーニングコールをご紹介! なんと、メイドが起こしてくれるサービスがあるんです!

「毎朝、私たちが起こしてさしあげます。メイドは【癒し系・甘えんぼ・小悪魔】の3種類の中からお選びください」(目覚ましメイドのキャンディフルーツ・まゆちゃん)というこのサービス、月~金の週5で月2000円と格安。しかもメッセージの途中で電話を切ると再びかかってくるので、二度寝対策もバッチリ。朝から萌え起き(?)確実です。

そして、極めつけが布団から出て太陽を浴びざるをえない壁掛けタイプの目覚まし時計『イヤでも起きる君』! 光の変化でスイッチが切りかわるセンサーを使用しているので、カーテンを開けたり電気を点けないとアラームが止まらない優れモノ。布団から出れれば二度寝も怖くな~い!

これで二度寝対策はバッチリ! 思う存分、深夜までネットができますね。(←これが社会人失格)
(short cut/篠本634)


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト