”夜のホッと時間”のつくり方

「夜カジ族」のススメ/第5回 夜の洗濯を効率的にこなすには?

2010.02.15 MON

”夜のホッと時間”のつくり方

夜の洗濯で押さえるべきポイントとは!



夜の洗濯(夜干しや室内干し)を意識した洗剤が発売されるなど、忙しい独身男女にとって夜の洗濯はすでに常識。

でも、なんとなく「洗濯は朝するもの」という気がするし、騒音の心配もあって夜の洗濯は気が引けるんです。本当のところ、夜の洗濯ってアリなのか、ナシなのか、どっち? 『家事の手帳 手軽にecoする』などの著者である、消費生活アドバイザーの阿部絢子さん、教えてください!

「夜の洗濯はアリですよ。ぬれた洗濯物を乾かすのは、太陽の光ではなく風。夜に洗濯をして夜のうちに干しても、まったく問題ありません。洗濯機が回っている間に掃除や料理などその他の家事をすれば、効率的に時間が使えますよ。それでも朝から洗濯物を干したいなら、朝に洗濯が終わるように洗濯機のタイマー予約をセットしておけばいいでしょう。洗濯物が臭くなるのを防ぐことができます。ただ、朝から洗濯物を干すときは、1回の洗濯量を減らすことを心がけましょう。朝は時間がないので、洗濯物が多すぎると干す時間を負担に感じるからです。一人暮らしなら週に2~3回洗濯すると、1回の洗濯量は抑えられるはずです」

夜やっても大丈夫なんですね。それなら、帰ったらすぐに洗濯機に放り込んでスイッチを押し、あとは干すだけだから、ほかの家事より簡単にできそうで安心しました。

「ただ汚れ物を洗濯機に放り込むだけでは、すべての汚れは落とせません。靴下やシャツの襟や袖口など、汚れのひどい部分には前処理が必要なんです。汚れた部分を水で濡らしたら、洗剤をつけて歯ブラシなどでなじませてから洗濯機へ。ほんの数分のひと手間で、汚れ落ちが格段に変わります」(同)

なんと! あれは落ちない汚れなんだとあきらめていました。なんでもかんでも洗濯機まかせではダメなんですね。

ところで洗濯物の“乾燥”という点では、夜に洗濯しても問題ないことはわかりましたが、気になるのが洗濯機の騒音。マンションやアパートなどの集合住宅だと、お隣に迷惑をかけていないかが心配です。最近は、静音設計の洗濯機もあるみたいだけど、ボクのような一人暮らしにもオススメの洗濯機はあるんでしょうか? アラサー向け家電を手がけるパナソニックの小杉彩さんに聞いてみました。
パナソニックのNIGHT COLORシリーズの全自動洗濯機「NA-FS60H1」。洗濯時は約33dB、脱水時は約44dBの低騒音を実現し、夜でも気兼ねなく運転できるのがうれしい!
「マンションなど集合住宅だと周りの家が寝静まってからの洗濯は音が気になるものです。その点、R25世代向けの全自動洗濯機、NIGHT COLORシリーズ『NA-FS60H1』なら、脱水時も低騒音なので安心して洗濯ができます。『お急ぎコース』なら30分程度で洗濯が終わるので、深夜でもお風呂の間に洗濯をして、すぐに干して寝ることも可能です。また『エコウォッシュシステム』で洗剤をしっかり泡立ててから洗うので、洗浄力が抜群。頑固な汚れもしっかり落とします」

これは頼もしい! 騒音を気にして夜の洗濯をためらっていた人も、これなら堂々と洗濯ができそう…。夜の計画的な洗濯で、有意義な休日が迎えられそうです。

洗濯機の機能を使いこなせばたいていのものは洗える!



「洗濯は洗濯機が勝手にしてくれるもの」

これまでそう考えてきたボクにとって、洗濯機についたいろいろなボタンは正直わずらわしいもの。どんな洗濯物でも“標準”で洗えばいいんじゃないの?
イラスト/コットンズ ハンカチやワイシャツなど、後でアイロンがけが必要なものはソフト水流で洗う。適度に水分が残り、形を整えてから干せばアイロンがけも簡単になる
「下着やパジャマ、デニムなどは“標準”でも構いませんが、ハンカチやワイシャツなどアイロンがけが必要なものは、衣類を傷ませないソフト水流で洗いましょう。脱水時間が短いコースなので、洗濯物にも適度に水分が残り、使いたい・着たい状態に整えてから干せば、その重みでシワが伸びてアイロンがけがラクになります。脱水時間を長くして早く乾かそうとする人がいますが、本当は3分程度で十分なんです」と答えてくれたのは、消費生活アドバイザーの阿部絢子さん。

できるだけ水分のない状態で干すのが正解だと思っていました。早く乾かそうとしたせいで、アイロンがけの手間が増えていたんですね。これは洗濯機の機能や特徴についてちゃんと学ばねば!

ということで、幅広い洗濯機のラインナップをそろえるパナソニックの小杉彩さんに、洗濯機の便利な機能を教えてもらいました。

「例えば、R25世代向けの全自動洗濯機、NIGHT COLORシリーズ『NA-FS60H1』には、『上質おうちクリーニングコース』が用意されています。汗がしみこんでしまうスーツのスラックスなど、普段はクリーニングに出している衣類も、このコースを使えば、やさしくしっかりと洗えます。最近増えている『ウォッシャブルスーツ』なら、ジャケットまで洗えますよ。また、もうすぐ冬物をクリーニングに出す季節ですが、このコースならニットもおうち洗いできます」

クリーニング代が節約になっていいですね。ほかにはどんなところが独身男子向きなんですか?

「予約タイマーで、洗濯の終了時間を1時間刻みに24時間後まで設定可能。自分の生活スタイルに合わせて洗濯をこなしたい人にオススメです。また、『NA-FS60H1』は縦型洗濯機なのですが、縦型はドラム型に比べて泥汚れなど固形の汚れに強い特徴があります。ドラム型の方が節水のイメージがありますが、『NA-FS60H1』は『エコウォッシュシステム』を採用しており、節水機能にも優れています。ボディもコンパクトで場所をとらないので、一人暮らしの手狭な空間にもピッタリですよ」

洗濯機なんてどれも同じだと思っていたけど、聞けば聞くほど便利な機能があってビックリ。これは一度、我が家の洗濯機を見直す必要があるかも…。おうち洗いや節水で節約できるなら、買い替えもアリかもしれません。 平日は夜くらいしか洗濯の時間は取れないけど、
なんとなく後ろめたい…。
そんな理由で休日に洗濯機を回していたボクですが、
今回のレポートですっかり夜洗濯派になりそうです!

洗濯で休日がつぶれなくなったら、ボクの休日もアクティブになって、
出会いのきっかけも増えるかも!?

静音設計の洗濯機にすれば、音の問題も解決できて安心ですよね。
自炊をして浮いたお金で、早速洗濯機を購入しようと思います!

取材協力・関連リンク

ブレイクフォト