ポスト東方神起の座は?

「超新星」、「ZE:A」など次世代の注目株も続々! 韓国発のアーティストの魅力とは?

2010.04.22 THU

惜しまれながらも5人での活動休止を発表した東方神起は、初のベストアルバムが80万枚のセールスを記録(4月14日、現在)。2009年のレコード大賞をはじめ、数々の新人賞を受賞したBIGBANGなど、最近、韓国発のアーティストの活躍をよく目にします。なぜこんなにウケているの?

「韓国でも人気を誇る彼らの魅力は、アーティストとしての完成度の高さだと思います。韓国でメジャーデビューをするには3~5年ほど特訓する、いわゆる下積み期間があります。その間は寮に入り、歌、ダンス、語学、演技など徹底的に学びます」(『Korea Entertainment Journal』編集部・具恵珍さん)

「だからこそ、歌、ダンスともに一流。もちろんルックスもその条件のひとつです。甘いマスクに加え、高身長でスタイルも抜群。さらに来日したら日本語で話そうとする姿勢も好感度が高いですよね」(同編集部・斉藤瑞希さん)

確かに! 片言の日本語を一生懸命話す姿は胸キュンもの(ハート) 東方神起が成功したため、ここ数年、日本進出を目指すアーティストが増えたそう。では、これから注目されそうなアーティストは?

「まずは全員180cm以上の長身ぞろいで本格派ダンスグループ“超新星”。リーダーのユナクは愛知大学を卒業しているため日本語が堪能なのでMCがおもしろい! 5月19日メジャーデビューが決まったロックバンド“FTIsland”も注目。青田買いなら“ZE:A”。9人組のアイドルグループ。歌っている姿はカッコイイですが、素顔はかわいらしい。日本デビューは未定ですが、要注目です」(斉藤さん)

どのグループの音楽もいいし、イケメンも発見! 今後も韓国出身のアーティストから目が放せないかも!
(取材+文・小竹あき/Pea Green)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト