古くて新しい“物々交換”!

いらないモノを持ち寄って交換する「xChange」にチャレンジしてみた!

2010.05.27 THU

好きなオシャレ女子を中心に、じわじわ話題になっているイベント“xChange”って知ってる!? どんなイベントか、主宰者の丹羽順子さん、教えて!

「誰でも参加できる古着やアクセサリーなどの交換会です。自分は着なくなった服を持ち寄り、それを気に入った人がタダで持って帰れるというもの。出品するルールは、自分が着たいと思える状態のものであることと、物に対するメッセージを“エピソード・タグ”というタグに書いて、出品物に付けるだけ。物が残ったら、社会貢献事業に寄付しています」

服を再利用できて環境に優しいだけじゃなくて、社会貢献もできるんですね。そもそも丹羽さんが、好きな洋服で環境問題について考えてほしいという思いから始めたものだとか。“ファッションスワップ”としてアメリカやヨーロッパなどで開催されている洋服の物々交換イベントからヒントを得たんですって。なんだか楽しそう!

早速、4月18日(日)に開催されたJ-WAVE xChange@アースデイ東京2010の“xChange”に潜入してきました。女子同士からカップルまで会場はすごい人だかり。出品されていたのは会社に着ていけそうなジャケットからブーツまでいろいろ。早速、物色してみると、可愛いTシャツを発見! エピソード・タグには“太って着られなくなった…”という微笑ましいコメントが。コメントも気に入り、もらうことに。代わりに私が出品したのは、最近まったく聴かなくなったベトナム音楽のCD。帰り際にCDコーナーに立ち寄るとすでにない。誰かがもらってくれた! と思うとなんだか晴れやかな気分♪ 楽しく社会貢献できるイベントなので、参加しないともったいないかも。
(取材+文・小竹あき/Pea Green)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト