発信元はブラジルのファッションショー

水着トレンドがチェンジ!? 今年注目したい“大人ワンピース”

2010.06.24 THU

スイムウェアといえば、断然ビキニ派というのがL25世代の大多数を占めるはず。でも、今年はワンピースタイプが大幅にチェンジして注目を集めています。今年はどこがどう違うのか、海外のトレンドに詳しいファッション誌エディターの沖島麻美さんに聞きました。

「南半球に位置するブラジルはサンパウロやリオ・デ・ジャネイロのファッションショーで、春夏シーズンには半分程度がスイムウェアで占められるという、まさにスイムウェア大国。世界中のビーチスタイルをけん引しているといえます。そのブラジルで昨年から増えているワンピースが世界中に広がり、注目を集めるようになりました。ここ数年ビキニが主流だったので、進化したワンピースにより注目が集まっているのかもしれません」

でも、ワンピースっていわゆるスクール水着の印象が強いので、野暮ったく見えそうな心配があるのですが…。

「そこが今までとは異なる、進化したポイント。ヴィヴィッドな色やプリントを使ったものが多いので、全体的にメリハリを利かせられますし、ワンショルダーやベアトップ、ウエスト部分に切り込みを入れたものなど、女性のボディラインを美しく見せるデザインも増えているので、野暮ったくは見えませんよ。ビキニとは異なり、ウエスト部分をさりげなくカバーできるので、お腹が気になる人にもお薦めです。でも、どうしてもお腹が気になるという人には、シャーリングやギャザーが入ったものや、視線を集めるインパクトのあるグラフィックなどを選ぶといいと思います」

シックにもセクシーにも着こなせるワンピースタイプ。本格的な夏の到来を前に、お気に入りを探しに行きたいですね。
(取材+文・小柳美佳 )

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト