ツボにドライヤーを当てるだけ!

冷えや女性特有の悩みに! “ドライヤーお灸”ってなに?

2010.07.22 THU

エアコンの効いたオフィスに、暑すぎる外気と、体調管理が難しいこの時期。超簡単だと話題の“ドライヤーお灸”を、『病気にならない体をつくるドライヤーお灸』の著者で医学博士の川嶋朗先生に教わってきました! 「ツボの周辺にドライヤーを当てて、『熱い』と感じたらすぐ離します。これを2~3回やるだけ。素人では見つけにくいツボでも、だいたいの場所がわかればいいので簡単です。やけど防止に、必ず自分で当てること。朝と夜の1日2回がおすすめです」。女性が知っておくといいツボってありますか? 「まずは、婦人科系の症状に効く“三陰交”(上記参照※L25本誌では上に写真が表示されています。)です。女性に多い冷えには“足三里”(同)が効果的。特に熱いと感じる場所がツボなので、見つかったら指でも刺激できます」。教わったツボにドライヤーを当ててみると、確かに熱い一点が。夏バテにはドライヤーが欠かせなくなりそう!
(取材+文・栃尾江美/アバンギャルド)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト