ネット界の“旬”なニュースをお届け!

マスコミの尖閣デモスルーの件 2chで大盛り上がり

2010.10.06 WED

噂のネット事件簿


ネットでニュースを見て、デモ行進のことを初めて知ったという声も多い ※この画像はサイトのスクリーンショットです
2日、CNNが渋谷で行われた尖閣諸島問題に関する2600人のデモ行進について報じたが、「日本のメディアはスルーした」ということで、ネット上で大騒ぎとなっている。2ちゃんねるのスレッドでは、3日の7時台に最初のスレッドが立てられて以来5日13時時点でなんと34スレッドにも至ったケースもあり、久々の大規模な「ネットの話題」となっている。

CNNの記事では、元航空自衛官で軍事評論家の田母神俊雄氏の「尖閣諸島は日本固有の領土だ。もし、この島を我々が守ろうとしなかったら中国が取りに来るだろう」とのコメントを紹介。また、デモに参加した学生による「私は中国に対して怒っている。中国は謝罪し、巡視船の修理代を払うべきだ。なぜなら漁船船長は日本の領土にいたからだ」といったコメントも紹介。

だが、このことを日本のメディアがほとんど取り上げなかったことにより、ネット上では大騒ぎとなったのだ。

ここでの論調をいくつか紹介すると、まず「これを華麗にスルーする日本のマスゴミのクズぶりを再認識した」「海外で報道するのに国内は報道しないとかマジ屑」といったマスコミ批判が主流である。海外メディアが報じているのに、なぜ報じないのか? といったことを疑問に思っているのだ。また、「中国や韓国の反日デモは小規模でも報道します(中略)ただし日本人側のデモは大規模であっても報道しません」といった意見も散見された。

これに対して、「まぁ極右の街宣車が集結して騒ごうが普通メディアは取り上げないからなぁ。それと同じように扱われたのかもしれない」「2000人程度のデモで放送しろとか発狂してるやつ見ると、痛々しいからやめろ 」との意見もあるが、どちらかといえば、この手の立場は少数派。

また、ツイッター上ではこういったマスコミ擁護派に対する反論が明確に書かれている。著名なはてなユーザーとして知られる@otsune氏は「『たかが3000人弱を集めたデモでいちいち報道することになってたら、ニュースはデモだらけになる。報道しないのはよくあること』ってのは論理的には筋は通ってるんだが。でもCNNとAFPBBがわずかな特派員を使ってでも報道したという特筆性によって簡単に反論されるよね」と言及。

ネット上では民主党の陰謀論や、日本のメディアが中国や韓国に支配されていると邪推する声もあるが、夕刊フジは全国紙記者による「告知が目にとまれば、それなりに対応をしたと思いますが」と苦笑したことを報じ、夕刊フジ自体も「ちなみに小紙もデモの実施を把握していなかった」と説明している。web R25記者は偶然デモに出くわしたが、携帯カメラでデモの様子を撮影する人はいるものの、報道陣は確かに目につかなかった。この話題については、ツイッターやYouTubeでも議論がますます活発になっており、アツい議論はまだしばらく続きそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト