デパ地下がさらに充実して、目が離せない!?

銀座三越・西武池袋本店リニューアル!“店舗限定”の最新秋スイーツとは?

2010.10.28 THU

この秋は都内デパートのリニューアルラッシュ! やはりそのデパートでしか出会えない限定スイーツが、甘いモノ好き女子としては気になりますよね。まずは全館リニューアルで新館もでき、話題を集める銀座三越の地下食品エリア担当の加藤俊諭さんにお話を伺いました。

「おすすめは『銀座スタイル』というスペース。地下2階では『デセール・テ』というテーマで、紅茶と紅茶に合うスイーツを一緒に提案しています。ここでは日本初出店のフランソワ・プラリュやSOLAなど、他店にはないパティスリーを招へいし、紅茶も約400種類そろえています。そのほか、パーソナルギフトとして日常的に使っていただけるお手頃な価格帯の商品でも、銀座三越にしかない『モロゾフ銀座プリンの店』など、銀座の目の肥えたお客様にも満足していただける品揃えとなっています」

同じく9月にリニューアルした西武池袋本店の注目ポイントが気になります!

スイーツ&ギフト売り場担当の田代賢さんによると、出店誘致から都内の他のデパートに入っていないことを重視し、出店数も79ブランドと都内最大級となったとか。「おすすめは初登場のボン+ボンヌアニバーサリー。青山のアニバーサリーと西武池袋本店の女性スタッフとのコラボで誕生したオリジナルブランドです。

ケーキに選べるクッキーでデコレーションができる、食べて美味しいのはもちろん作る楽しさも提案しています。ほかにも東西の実力派パティシエ4人がコラボした新ブランド『パティスリーパティスタ』など、西武池袋本店でしか買えないスイーツを楽しんでいただきたいですね」

限定スイーツをプレゼントはもちろん、自分ごほうびにするのもいいですね!
(取材+文・北本祐子/デザート番長)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト