いずれ子供はほしい。でも仕事も大事…。

いくつまで産める? 妊娠のリミット

2010.10.28 THU


早い方がいいとわかっていても、思い通りにはいかない“子供”の問題。そこでポートサイド女性総合クリニック ビバリータ院長で産婦人科医の清水なほみ先生に聞きました。女性の妊娠・出産のタイムリミットは、ズバリいつですか?

「個人差はありますが、自然妊娠のみで考えると、妊娠率は31歳を過ぎると徐々に、35歳過ぎには急激に低下します。40歳以上はかなり厳しく、45歳で妊娠する確率は200分の1以下とも。だから40歳までに妊娠を目指すことをお勧めします」

なぜ35歳になると急激に妊娠率が低下するんでしょう? 阻止する方法は?

「35歳を境に卵子の質が急激に劣化(老化)するからです。それにより受精・着床能力が落ちるだけでなく、染色体異常などの劣化が卵子に蓄積され、流産する率も高くなるのです。そして残念ながら、卵子を若く保つ方法はありません」

なんともショッキングなこの事実! これからのライフプランの参考に…。
(取材+文/衣山泉)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト