21世紀の弁当男子を支える頼もしい味方!

お弁当2.0時代を呼ぶ高機能弁当ギア

2010.12.02 THU


HOTデシュラン(琳聡堂) 価格:6980円 サイズ:直径15cm 高さ18.5cm 重さ1.1kg 炊飯&おかず再加熱機能付きのお弁当箱。炊飯器部分とおかずケースが分かれているので、昨日の残りものや冷凍食品などをケースに詰めて持ち歩けば、職場で炊き立てのご飯と、炊飯の蒸気を利用し、いい塩梅に温まったおかずが楽しめる。レトルトのカレーを容器に入れることも可能。一人暮らしの自炊でも、かなり役立ちそうなアイデア商品だ。
節約志向の高まりにより、以前にまして耳にする機会が増えた「弁当男子」というキーワード。いくら懐がさびしいとはいえ、早起きしてお弁当作るのは面倒、という人も多いと思うのだが…。なんと、本誌が25~34歳の独身男子を対象に行った調査によれば、職場にお弁当を持って行ったことがある、と答えた人が全体の3割。この結果を見れば、面倒と思っていた人も、弁当持参に興味がわいてくるのではないだろうか。
加えて、昨今のお弁当ブームの原因が、不景気だけとも考えられない新たな動きも。それが、今回紹介するような「高機能弁当箱」の台頭。話題となった炊飯機能つきの『HOTデシュラン』をはじめ、従来の製品にはなかったユニークな機能を備えた弁当箱が続々と登場しているのだ。
「『HOTデシュラン』に関しては、ここまで売れるとは思ってませんでした。現在は、追加生産分もほぼ予約完売の状況。節約志向でお弁当や自炊をする人が増えるなか、より美味しく食べたいという欲求も高まっているのではないでしょうか?」(琳聡堂・浅田浩司氏)
同じ自炊弁当なら、美味しい方がよいのは当たり前。美味しく食べて節約&ヘルシーな高機能弁当箱は、来年さらに増えるかも!?

石井敏郎=取材・文
text TOSHIRO ISHII

  • ガッツリ食えるスリムな弁当ギア

    ビジネスランチ LWW-A075(タイガー魔法瓶)
    価格:1万500円
    サイズ:幅22.4cm 奥行8.2cm 高さ10.7cm 重さ0.62kg

    ビジネスバッグに収まるスリムなデザインながら、魔法瓶構造&ポーチ断熱構造というダブルの保温機能がセット。ごはん容器(茶碗約1.8杯分)と2つのおかず容器を持ち歩ける、ガッツリ食べたい男子にはピッタリのハイテク弁当箱。4カ所ロックで汁もれをガードするので、バッグに入れても安心だ。
  • 空の弁当箱に用はない スリムにたたんで運べ!

    フラットランチボックス(ホーショー)
    価格: 893円/サイズ 幅18.5cm 奥行8cm 高さ5cm 重さ90g(Rサイズ)

    雑誌よりも薄く折りたためるのに、おかずとご飯の仕切り板までセットになった驚きの弁当箱。電子レンジでの温め直しや冷凍保存にも対応。食べ終わった弁当箱でカバンがかさばるのがイヤという人は要チェック。
  • 温かいお弁当はPCの側にある!

    USBあったか弁当箱ポーチ SUPER SLIM(サンコーレアモノショップ)
    価格: 1980円
    サイズ 幅23.5cm 奥行6.5cm 高さ13cm 重さ80g

    パソコンのUSB端子に接続して利用する、弁当箱専用の保温機。弁当箱の形状にあわせ「コンパクト」「スーパースリム」の2種類が用意されている。冷や飯を食らうのはこりごり、という弁当男子におススメだ。
  • 汁と麺を分けるからうどんやパスタもOK

    昼飯丼 ランチde丼 BK(オーエスケー)
    価格: 1680円
    サイズ 直径13cm 高さ15.6cm 重さ274g

    これまでは常識外だった、うどんやパスタなどの麺類や丼ものがおいしく食べられるユニークな弁当箱。具と麺、汁を分けて収められるので、汁がしみた状態にならないのがポイント。もちろん普通のお弁当にも対応している。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト