千葉県東金市から新たなフープ文化発信!

この冬はフラフープでダイエット! 新競技、「EGフープ」が誕生

2010.12.22 WED

11月、千葉県東金市で誕生した新競技「EGフープ」。フラフープを回してぶつけ合い、相手のフープを落とした方が勝ちというものですが、なぜ東金市でフラフープ?

「フラフープが大ブームになった当時、やり過ぎると『腸ねん転になる』などの噂が流れ、当市の小学校では児童に『フラフープ禁止令』を出しました。これをきっかけにブームは終息。この全国初の『禁止令』が出されたのが昭和33年11月22日。奇しくも『いいフープの日』にフープを悪者にしてしまったんです。そこで医学的根拠のない風評被害に遭ったフラフープへの謝罪として、新たなフラフープ文化を発信していくことを決意しました」(東金市役所商工観光課・川畑さん)。

ダイエットにも効果があるといわれ、ここ数年注目を集めているフラフープ。この冬はEGフープで白熱バトルして、身も心もアツくなってみる?
(取材+文・増岡真理)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト