お寺や神社へ宝探しに行こう!

アクセサリーからスイーツまで 手作り満載の「寺社マルシェ」へ!

2011.02.24 THU

最近、お寺や神社の境内で開催されるマーケットが「寺社マルシェ」と呼ばれ、人気を集めているそう。世田谷観音で月に1回開かれている「世田谷てづくり市」を運営する青空個展実行委員会の高村有美さんに人気の理由を伺いました。

「フリーマーケットを運営するなかで、会場によっては手作りの商品を規制されることも。参加者からの要望もあり、手作り品だけのイベントを始めました。オリジナルの1点ものになるので、みんなと違うものを求める方が集まっているようです。作り手から制作過程やこだわりを聞くなどの会話も楽しめるのも魅力です。レギュラーで出展する方も多いですよ」

境内のお店は、アクセサリーや編み物などの手作り感のあるものから、すぐに食べられるケーキやスープなどのイートインコーナーまである充実ぶり。会場で参拝もすれば運気アップも狙えちゃうかも!?
(取材+文+撮影・北本祐子)


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト