5年付き合っている彼がなかなかプロポーズしてくれません

彼の結婚の意思を探る戦略

2011.02.24 THU


彼の本音を聞き出すのはなかなか難しいもの。そこで『いますぐカレと結婚!』(講談社)の著者で、早稲田大学国際教養学部の森川友義教授に戦略を伺いました。

「ただ彼の意思を確認するだけなら“アドバルーン戦略”が有効です。アドバルーン戦略は、仮定の話をすることで相手の反応を見る戦略で、政治の世界でもよく使われています。この場合は『今月まだ生理が来ないの』というセリフが最適ですね。かなり刺激的ですが」

確かに最強のセリフかも。「私と結婚する気あるの?」と直接問い詰めるのは?

「それは“最後通牒戦略”といって、『NO』もあり得るハイリスクな方法なのであまり勧められません。『YES』を導き出したいなら、最初に大きな要求を出して最終的に本命の要求を通す“譲歩的説得法”ですね。『両親に会ってくれる?』『結婚式場見に行く?』という大きな要求に彼が渋ったら、『結婚する気はあるんだよね?』と小さな要求をする。すると彼は『NO』と言いにくくなるんですよ」

なるほど。結婚は女の戦略次第かも!?
(取材+文/衣山泉)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト