同性にはウケるんだけど…

男は視覚、女は聴覚&触覚男ウケ・女ウケはここが違う!

2011.07.07 THU



イラスト/坂本綾子
街行くカップルを見ていると、結構見かける美女と野獣カップル。時には納得できない!とひがみたくもなるのが男心というもの。逆に男からは評判がいいのに女性からはまったくモテない男というのも存在する。男ウケする男と女ウケする男ってどうして違ってくるの? 男女の恋愛の心理について詳しい心理カウンセラーの根本裕幸さんに聞いてみた。

「男ウケする男性像と女ウケする男性像に差があるのは、そもそも男性に求めているものが、男性と女性で根本的に違うからです。男性から人気のある男性、つまり男ウケする男は仲間から一目置かれている方が多いですね。これは心理学でいうところの“サル山の原理”といって、男性には、職場や趣味嗜好の似たもの同士を同じ群れの仲間と認識し、その中で能力を競い上下関係を築く傾向があるためです。簡単に言えば、群れの中で尊敬を集める“ボス猿”的な男が男ウケする男というわけです」

男から一目置かれている男なら女ウケもしそうだけど…逆に女ウケする男はどんな人なのでしょう?

「心理学では愛情表現には視覚・聴覚・触覚の3つのツボがあるとされています。この中で男性は女性に視覚的魅力を求めることが多いのに対し、女性の多くは男性に聴覚・触覚的魅力を求める傾向が強いといわれているのです。女性にモテるためには、ルックスの良さよりも、愛情を言葉で表現したりスキンシップを自然にとれたりすることの方が大切になってきます。つまり、女ウケしている男性というのはこの聴覚・触覚でのアピールがうまいマメな人が多いんですね」

なるほど。どんなに高い能力を持っていて男の中で人気があっても、女性に対して奥手すぎたりすれば“女ウケ”は望めないというわけ。男からも女からもウケる男を目指すなら、仕事を頑張りながら女の子にこまめに連絡もできるような、余裕のある男になる努力が必要みたい?(有栖川匠)


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト